管理職層

プログラム一覧

職場の働き方改革マネジメント研修

「働き方改革」の実現を現場のマネジメントに丸投げするだけでは、管理職層は疲弊し、職場の生産性を向上することはできません。本プログラムは、管理職、管理者、働き方改革推進リーダーなどが「働き方改革」の意義を理解し、生産性向上のための方法論を習得することで、ミドルアップダウンによる組織変革の実現ができるようになることを目的としています。

OJDマネジメント実践研修

自職場の業績課題と人材育成課題を同時に解決し、相乗効果を上げるためのマネジメントを学習します。職場診断を活用することで、自職場の現状をより客観的に把握することが可能です。

マネジメント基本研修

「メンバー」から「マネジメントを担う立場」への意識転換を図るとともに、マネジメントの全体像と基本的な考え方を理解・習得する研修です。

マネジメント実践研修

職場やチームの成果を高めるマネジメントの基礎知識とノウハウを習得します。基礎と応用、2つのマネジメントを同時に学ぶことができるコースです。

部長実践研修

経営戦略を推進し、部門目標を効果的に達成する“業績向上のリーダー”を育てる研修です。

コンフリクト・マネジメント研修

日常のマネジメント活動の中で起こる対立や葛藤を協調的に解消するためのプロセスとスキルを学びます。

コンプライアンス・マインド研修

管理者・リーダーが、企業倫理・コンプライアンスの概念を理解し、法令・規則の遵守にとどまらず、「正しいこと」を主体的に考え意思決定していくためのあり方を知り、日々の管理行動に応用することを目的とした研修です。

認識成長のマネジメント研修

現場の思いを創造的な課題に転換する認識成長スキルを身につけます。

職場エネルギー創出マネジメント研修

「職場を変える」「活力ある職場を作る」ために、マネジャーがやるべきことを理解し、職場で実践できる職場エネルギー創出方法を学習していきます。

NEW人事考課者研修

「査定」目的の人事考課ではなく、「成果達成」「職場ビジョン実現」につながる人事考課を行うためのスキルを身につけます。

目標ベース成果評価研修

「目標による管理」における「成果評価」の考え方を理解し、業績向上に結びつく目標設定および評価スキルを習得します。

マネジャー向け育成環境構築研修

この研修では、職場目標の達成に向けて、新入社員の育成環境を整え、OJT担当者を支援するための考え方と方法を学びます。

影響力創造トレーニング(PIA)

共感と信頼に基づく影響力(リーダーシップ)を発揮し、メンバーの多様な活力を目標に向かってまとめあげるスキルを身につけます。

異文化対応基本研修

異文化環境におけるマネジメントの基本原則を理解し、マネジメントに求められる3つの機能(方向性を示す、人を動かす、人を育てる)を果たすために必要な知識やスキルを習得します。

異文化対応マネジメント研修

異文化環境におけるマネジメントの基本原則を理解し、マネジメントに求められる3つの機能(方向性を示す、人を動かす、人を育てる)を果たすために必要な知識やスキルを習得します。