通信研修

匠シリーズ

通信研修JF&匠シリーズは「事務」「人事・総務」「経理・財務」「マーケティング/営業/販売・サービス」 「生産・技術」「物流・貿易」の6つの職種に対応しています。JFシリーズで部門職務の全体像を把握し、匠シリーズ で実践的な職能と専門知識を習得することができます。各コースの詳細をご覧いただき、御社の人材育成課題の解決に役立つコースをお選びください。
産能大の匠シリーズ通信研修コースの全体像です
支援機能 育成目標 匠シリーズ
事 務 ■能率的な業務推進力の強化
■情報活用力強化
業務の効率化を極める
【お客様の声】
改善のポイント・着眼点が具体的に把握できるようになりました。業務目標を設定する際、今まで何を何%削減する、何%アップするといった着眼点や具体的な目標設定の仕方が分かりませんでしたが、基本となる事項を分かりやすく学習することができました。 (流通・サービス業 40代)
今まさに社内で経費削減のプロジェクトを行っており、職場リーダーとしての立場にあります。職場への意識の浸透、理解させるためのアプローチ、業務改善案立案から実施、検証過程までのプランニングなどに際し、非常に参考になりました。(サービス業 30代)
経営諸機能 育成目標 匠シリーズ
人事・総務 ■人事管理の全体像と課題の把握
■社会保険制度と事務手続きの理解
■能力開発推進のための施策や個々の手法の理解
人材開発入門

実務に役立つ!社会保険の基本
【受講者の声】
社会保険の事務手続きを担当していますが、日常業務の中ではなかなか社会保険全般について知る機会がなかったので、受講してよかったです。具体的な記述例も豊富で助かります。 (流通業 20代)
経理・財務 ■資金調達と運用の手法理解
■利益計画と予算管理の手法理解
■財務的見地からの戦略的意思決定についての理解
財務諸表基礎
マーケティング 営業 販売・サービス ■購買者行動把握のためのリサーチ手法
■販売促進についての手法理解
■商談技術の充実
■コンサルティング営業力の強化
■組織的営業の推進強化
■卸売業・小売業のマーケティング理解
■クレーム対応力の強化
■CS意識の醸成と活動強化
■売場づくりのポイント
■サービスレベルの向上
■売場の数字の理解
提案型営業を極める
【受講者の声】
商談における交渉の技術やプレゼンテーションなどいろいろな知識を学ぶことができた。 (化学工業 30代)
この通信教育で勉強して、営業は頭を使わなければならないことを痛感しました。テキストで勉強した提案準備シートは、商談シナリオを考えるときに活用していきたいと思います。 (金融業 20代)

トップセールスに学ぶ!目標必達の極意
【受講者の声】
有益なテキストをありがとうございました。難解な手法や説明がなく、理解しやすい内容にまとめられており、自分の行っている営業活動についての確認や弱い部分を認識でき、営業についての考え方も勉強になりました。 (医療保険業 30代)
新人営業マンの時期に、このコースに出会えたことを大変嬉しく感じています。今後の営業活動の中で活かせる内容ばかりでした。失敗をした際にはテキストを読み返したいと思います。 (製造業 20代)

営業マネジメント基本
【受講者の声】
テキストの内容が非常によく練られており、また簡潔にまとめられていて、理解の助けになりました。リポートを提出して修了するだけでなく、折に触れて読み返し、繰り返し活用できる教材であると思います。 (物流業 40代)
今まで受講した通信教育の中で、一番身についた気がします。テキストの内容を毎日1項目ずつ部下へ伝え、目標達成に努めています。ありがとうございました。 (製造業 40代)


お客様の心をつかむサービスがわかる

クレーム対応を極める
【受講者の声】
クレーム対応は怖いもの、できれば避けたいことと思っていました。テキストで、基本話法を勘ちがいしていたこともわかり、事例パターンはポイントも明確でわかりやすく、とても勉強になりました。 (リース業 40代)
業務上、クレーム電話を受けることもしばしばある。『クレーム対応の基本』の中でも語られていた、対応の6つのタブーについては、自身の対応があてはまる事例もあり、対応の恐ろしさを改めて思った。事例も多く取り上げられていて、分かりやすいテキストだった。 (検査機関 40代)

「接客力」を鍛える
【受講者の声】
職場にてCS活動に大変力を入れているので、とてもためになりました。テキストも分かりやすく、特に単元ごとの区切りが接客の実際の手順をふまえていて感心しました。すぐに、現場にて使える知識が身につきます。テキストはずっと参考書として使い続けたいです。(サービス業 50代)
生産・技術 ■生産管理の知識の理解
■生産・製造活動の計画・統制・評価
■管理技術の体系と概要理解(IE・QC・VE)
■QCDの管理と改善点の把握
■生産・製造現場の問題解決力強化
■5Sの理解
■生産現場のマネジメントの理解
実践・監督者

ケースでチャレンジ 生産現場のリーダー

マンガで学ぶ 生産現場の基本

品質管理を極める
【受講者の声】
品質管理の基本を体系的に身につける必要があったので、このコースの受講を決めました。テキストは、実務に役立つ観点で簡潔にまとめられており、実務レベルの品質管理全般にわたる体系的な知識を得るのに役立ちました。今後は、このコースで得た知識をベースに、実務に生かす力を身につけたいと思っています。 (会社員 40代)

原価管理を極める
【受講者の声】
これまで私は日々の仕事に追われ、コストに対して無頓着でしたが、このコースの受講をきっかけにして、コストや原価というものの重要性を再認識する良い機会となりました。 (製造業 30代)
職場では、原価低減に取り組んでいます。テキストでは、原価のしくみや原価計算といった基礎から学習を積み上げていくため、原価管理の本質が理解できたような気がします。 (製造業 30代)

工程管理を極める
【受講者の声】
現場へアドバイスをする立場上、体系的な知識を得る必要があり受講しました。そして、ねらいどおり、今までの断片的な知識を結びつけることができ、現場に対する発言に自信が持てるようになりました。 (会社員 30代)
私は設計業務を担当していますが、製造現場における工程管理の視点で、作りやすく不良が出にくい製品を設計することの重要性を改めて認識しました。 (製造業 30代)

設備保全を極める
【受講者の声】
自分の使用している機械・設備のメンテナンスはなかなかできていませんでしたが、このコースを受講して、設備保全の重要性を学ぶことができました。今後は機械・設備を大切に扱っていきたいと思います。 (製造業 40代)
今までの私にとって設備保全とは、日常・定期点検での設備劣化の早期発見や故障防止という観点のみにとどまっていましたが、今回の受講により、費用概念から関連法規まで幅広く学習できました。これからの設備保全活動にプラスとなると思います。(製造業 40代)

作業改善を極める

資材購買・在庫管理を極める

現場の安全衛生を極める

価値向上のためのVEの基本

生産管理基本

マンガで学ぶ IE・QC・VE

生産士1級

生産士2級

生産士3級

生産士基本

TRIZ入門

やさしくまなぶ製造現場の問題解決

やさしくまなぶ製造現場のコストダウン

これならわかる 現場の5S
物流・貿易 ■全体最適のロジスティクスの理解
■物流システムの基本機能の理解
■物流現場の改善力強化
■貿易取引全体と輸出入プロセスの理解
物流技術を極める
【受講者の声】
物流の仕事に長く携わっていますが、今回、物流の基本と現状を確認・理解するために受講することにしました。業務が多忙な時期の受講となってしまいましたが、テキストが手頃な大きさだったので重さと大きさを苦にすることなく持ち運べ、ちょっとした時間でも読むことができました。内容もよくまとめられており、物流の経験がない方でも分かりやすいと思います。 (会社員 40代)

ロジスティクス・マネジメントを極める

貿易実務の基本
【受講者の声】
職場では輸出業務を担当しているが、貿易は独特なルールが多く、なかなか基本的なことが学べないのでとても良かった。(物流業 30代)
輸出業務にかかわっている関係上、テキストに出てくる専門用語の多くは耳にしたことがあったが、それらが業務の流れに沿って解説されているため非常に役に立つ。座右の書となるだろう。 (物流業 50代)