企業内研修体感型研修 Beyond ~新入社員編~

本研修ではiPadを活用した様々なワークを通じて、新入社員がぶつかりがちな社会人の壁をリアルに体験して頂きます。
そして、それを乗り越えるプロセスを通じて、単なる知識やスキルとは違う「仕事をうまく進めるための総合的な力(仕事センス)」を身につけていきます。

Beyondで得られる「仕事センス」
Beyondで得られる「仕事センス」のイメージBeyondで得られる「仕事センス」のイメージ

仕事センスとは、顧客や組織の様々な期待に応えるために、周囲の状況を感じ取り、自分の判断・調整してやり遂げる総合的な力。本研修プログラムでは、仕事センスの重要性を理解し、センスを磨く感覚を得て、実際の仕事経験の中で自ら成長していけるきっかけを提供します。

特設ページでは、新入社員が「仕事センス」を身につけるべき理由3点を解説しています。

主な対象者

新入社員の方々

研修のねらい

  1. 社会人の世界(リアルな仕事場面)を体験し、実感を持って理解し、前向きに受け入れる
  2. 社会人の世界を体験し、仕事をうまく進めていくために重要なことを自分なりに見いだし、自ら考えて行動できるようになる
  3. 上記の体験を通じて「仕事をうまく進めるセンス(仕事センス)」を磨く重要性を理解し、今後の仕事経験を成長の糧にしていく動機づけを得る

特色

ICTを活用し、自分で考え判断する「仕事センス」を養う

  1. 1.正解がない仕事のリアルを実感できる職場体験型演習
    • これでいいのかどうか、誰も教えてくれてない体験
    • いろいろな人がいろいろなことを言う中でも、意思決定しなければいけない体験
    • マニュアルどおりでは太刀打ちできない体験
    • 見えないところまで想像力を要求される体験

  2. 2.自ら考え抜くことにこだわった振り返り
    • 講師が教えないことで、自ら考えるしかない環境
    • 体験の結果ではなく、プロセスを振り返らせることを重視
    • 気づきにつながるように、様々な角度から投げかけられる問いかけ
    • 自分から気づくまで、何度も繰り返される問いかけ

  3. 3.ICTを活用したこれまでにない学び方
    • 受講者の判断によって状況が変わる、職場体験のシナリオ
    • 自分自身を客観視できるなど、のめりこみやすく印象に残るグループワークツール

    ☆本プログラムのさらなる特長はこちらをご覧ください。具体的な演習イメージをご覧いただけます。

プログラム

1日目 1.グループ名を決めよ!
2日間、ともにミッションをクリアしていく「チーム」として活動していけるように、グループメンバー同士でグループ名を決め、iPad上で登録します。ミッションを通じて目的・成果を意識して働くことへの感度を高めていきます。

2 .学生と社会人の違いを明らかにせよ!
社会人の世界とはどんな世界なのかを「電子ラベルワーク」で考えます。話し合う中で、社会人の世界の厳しさを感じるかもしれませんが、その感覚を問題意識や仕事うまくやり抜くためのセンスを考えるきっかけにつなげていきます。

3.正しい挨拶を実演せよ!
マニュアルどおりにはいかないような悩ましい状況における挨拶の仕方を考え、iPadを使って動画を作成します。作成過程を通じて、職場や他者の視点に対する感度が高まっていきます。

4.名刺交換を体感せよ!
ある場面の名刺交換についてお手本どおりに再現します。あえて型どおりに行うことで「手本はあってもそれを体現できるかどうかに課題がある」ことに気づく体験によって、状況への感度や準備することへの意識が高まっていきます。

5.会議資料を準備せよ!
iPad上の仮想職場で上司から指示を受け、会議の資料準備を行います。メンバーから様々なことを言われる中で、正解のない世界を実感するとともに、一見簡単な指示でもそれに対応するために様々な判断や行動が必要になることを実感します。
2日目 6.社外からの電話に応対せよ!
先輩宛の何か用事がありそうな電話への対応を通じて、言葉尻ではなく、そこから読み取れる相手の置かれた状況や気持ち、意図を、想像力を働かせて読み取る体験をします。

7.企画書データを整理せよ!
iPad上の仮想職場で上司からのあいまいな指示のもと、決められた期限内でデータ整理に取り組みます。指示や情報が不十分な中でもなんとか判断し、限られた時間の使い方をよく考えて成果を出す体験をします。

8.届いたメールに返信せよ!
 先輩からのメールに対して、そこから相手の置かれた状況や気持ち、意図を、想像力を働かせて読み取り、ここまで得た仕事センスの教訓を踏まえて、相手への配慮を込めた返信を考える体験をします。

9.職場のイベントを企画せよ!
上司からの指示を受け、iPad上で職場の懇親イベントを企画します。全員を満足させることのできない状況の中でも意志と根拠を持って判断し、結果を前向きに受け入れる体験をします。

10.明日の私にメッセージを送れ!
2日間の気づき・学びをもとに明日からの自分に向けて、iPad上でメッセージを送ります。
(メッセージはエンディングでサプライズ演出と共に共有します)


☆本プログラムの詳細はこちらをご覧ください。研修形態の説明やご担当者・ご受講者の声などを掲載しています。

企業内研修の実施を検討される方はこちらからお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。