企業内研修キャリアファインダー研修(オンライン)

未来の環境変化を見据え、未来に求められる汎用能力をベースに「自分らしい強み」を発見することで、ぐらつくことのない自分らしいキャリア観を発見し、キャリアビジョンを構想します。

主な対象者

20代後半から40代までの幅広い年代層
発達段階(年齢)で一律にキャリアを考えることが難しい時代になってきており、幅広い年代層で実施できます。

研修のねらい

  1. 社員自らの意思で自身を高めていく力を育て、その結果として、組織全体の自律性や多様性を高めて環境変化に対応する
  2. 自社に依存しない「社員の生きる力」 を育てる
  3. 人材獲得競争の更なる激化に備えて、社員の志向性・能力・経験を組織側が把握し、配置や育成という形で価値提供を行う

特色

組織内外、ワークとライフという境界を取り外した統合的でオープンなキャリア検討

これまでの「自社の中でどう仕事キャリアを積むか?」という狭い検討ではなく、昨今の時流を踏まえて、組織の内外を問わず仕事やプライベートを通じて、一個人として何をしていきたいのか?を未来志向で統合的に考えます。

人生100年時代における、年代・発達段階にとらわれない自由な学びの推奨

昨今の環境の不確実性を踏まえて、今後のキャリアを年代に応じて精緻に確定させていくのではなく、自身が積み上げてきた資産や将来予測にもとづいて、いくつかの方向性をパラレルかつ自由に検討していきます。

不確実な時代に向けて、金太郎飴的人材開発ではなく、個性を磨く

不確実な時代だからこそ、一人ひとりの「個性」こそが、将来のキャリア形成や企業存続の鍵を握ると本学は考えます。そのため、AIに代替されない「私にしかできないことは何か?」を深く考えられるようなセッションを用意しています。

プログラム

1日目 9:00 - 16:00 オリエンテーション
Session1 人生資産(Life Story)
Session2 未来の環境変化(Changes)
Session3 生産性資産(Productivity)
2日目 9:00 - 16:00 Session4 準拠性資産(Value)
Session5 可能性資産(Possibility)ビジョン編
Session6 可能性資産(Possibility)行動計画編

☆半日や1日、複数会合実施など様々な形態で実施が可能ですので、ご相談ください。

企業内研修の実施を検討される方はこちらからお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。