集合研修 人事考課者研修(オンライン)

管理者には、業績の向上による組織の成長と、それを持続的に実現するための部下育成が求められています。
このため、多くの企業には、行動評価と業績評価の2つの制度が導入されており、管理者はその運用の中核を担っています。

本研修では、目標設定の方法論や人事考課の原則に基づく評価の判断、部下との信頼関係を築く面談の進め方などを、臨場感のある映像教材の活用を通じて、分かりやすく学習します。

主な対象者

  • 新任管理者
  • 既任管理者

研修のねらい

  1. 臨場感のある映像教材を活用し、人事考課の基本原則や効果的な面談方法を身につけ、評価の納得性を高める
  2. 目標設定のポイントや部下の主体性を高める目標設定面談の進め方を学習する
  3. 他の参加者との意見交換を通じ、一人ひとりの考えや学びを共有することで、評価の目線を揃える

特色

特色1

「公正な処遇の決定」だけではなく、「組織の成長(ビジョン実現・業績向上)」と「個人の成長(人材育成・活性化)」のための人事考課を目指します。

プログラム

午前 09:00 - 12:00 オリエンテーション

1.人事考課の基本知識
・人事考課の目的
・人事考課の構造
・人事考課の原則

2.組織目標の設定
・経営ビジョン(中期経営計画)のブレイクダウン
・課題の設定
・目標とは何か(目標を構成する3項目)
・目標をどのように表現するのか(SMART基準)

3.個人目標への展開(目標設定面談)
・目標設定面談の目的・進め方

【映像教材】目標設定面談のポイント確認
午後 13:00 - 17:00 3.個人目標への展開(目標設定面談) ※続

4.期中の行動観察と評価
・期中に観察した行動の記録
・行動観察から評価までの手順
(評価前の確認事項/評価の3ステップ)

【映像教材】行動評価の実務演習

・解答例の解説
・考課者が陥りやすいエラー

5.評価結果のフィードバック
・評価のフィードバック

6.学習の振り返り
・これから改善に取り組むこと
・研修全体に関する質疑応答

☆半日や2日、複数会合実施など様々な形態で実施が可能ですので、ご相談ください。

集合研修の実施を検討される方はこちらからお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。