集合研修 経営マインドセット研修

組織の経営や事業を担うに当たり必要な資質を振り返り、自己の強み・弱みを押さえた上で、経営幹部として備えるべき意思決定力について、ケース演習・ロールプレイング演習を通じて学習します。経営幹部として直面する危機対応、変革・挑戦、理念浸透の3つの場面を想定した演習を通じて、受講者同士で相互評価を行い、自らの思考・行動傾向を把握し、今後に向けた行動指針の確立を後押しする研修です。

主な対象者

「経営幹部・上級管理者クラス」「ビジネスリーダー(次世代幹部)クラス」

研修のねらい

1.「経営とは何か、事業とは何か」に意識を向け、そしてそれを担う人材に求められる「覚悟」を涵養する
2.経営幹部として、事業レベルでの「創意工夫」の意思決定力を磨く
3.経営幹部として、身につけるべきスキルに照らし合わせて、自己の強み・弱みを明確に認識する

特色1

経営とは何か、事業とは何か、それを担う人材に求められる「覚悟」を涵養します。

厳しい局面を想定したケース演習(3種:危機対応事例、変革・挑戦事例、理念浸透事例)を実践し、相互評価を行います。

特色2

経営幹部として、事業レベルでの「創意工夫」の意思決定力を磨きます。

ケースにおける前提状況設定を最小限にし、与件情報が少ない(≒仮説構築が求められる)中での判断・創造・決断を要求します

特色3

経営幹部として身につけるべきスキルに照らし合わせて、自己の強み・弱みを明確に認識します。

役割行動に準拠したチェックリストによって自らの思考・行動傾向を把握し、今後に向けた自己指針の確立を後押しします。

プログラム

スケジュール

1日目 9:30 - 17:00 0.オリエンテーション
・本研修のねらいと進め方

1 .次世代幹部人材の役割
・次世代幹部人材の役割
・次世代リーダーとは

2.自己の資質のたな卸し
・経営人材特性診断EXEのフィードバック

3.ケース演習① 危機対応事例
・経営環境の急激な悪化に対する経営者としての判断・決断
傾向を問う
(主評価対象:思考、意気込み、心持ちに関する傾向)
2日目 9:00 - 17:00 前日の振り返り

4.ケース演習② 変革・挑戦事例
・新市場もしくは異業種への新規参入のビジョン・構想傾向を問う(主評価対象:思考、意気込みに関する傾向)

5.ケース演習③ 理念浸透事例
・混乱状態における自社の理念浸透の姿勢を問う
(主評価対象:意気込み、心持ちに関する傾向)

6.振り返り
・自身の思考・行動傾向の再確認
(EXEフィードバック結果と演習の結果を使って)
・今後に向けた課題形成と方針策定

☆スケジュール(プログラム)はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。