集合研修 中堅社員研修 Stance

中堅社員になると、周囲の期待も大きくなり、リーダーとしての意識や動き方が求められるようになります。また、仕事の難易度も上がり、それに伴い関わり合う人も増えてきます。
このセミナーでは、組織からの期待をつかみ、「自分らしさ」をベースに仕事に対する向き合い方(スタンス)を自ら考え、強みの能力を生かし、仕事で成果を出すための考え方や方法を学びます。

主な対象者

入社から4年目以上の中堅社員

研修のねらい

【1】 自分の強みや持ち味を再発見し、自分らしい活躍の仕方を認識し、モチベーションを高める
【2】 自分および職場(組織)にとって意味のある仕事(課題)を、自ら作り出す考え方を理解する
【3】 課題に取り組むための仕事の進め方や関係づくりを、自分自身でデザインする方法を学ぶ

特色1

診断結果だけではなく、グループでの相互交流(フィードバック)を通じて、多面的に自分の持ち味(良い側面や強み、課題)が明確になります。

特色2

客観的なケースや、「自分は何をもって憶えられたいのか?」という周囲からの視点で考えることで、仕事に対するスタンスやありたい姿が見えてきます。

特色3

進め方やゴールが分からない仕事に取り組む際のアプローチ「プロトタイプ思考」を、自分のリアルな仕事テーマをもとに実践的に学ぶことができます。

プログラム

スケジュール

1日目 9:00 - 12:00 オリエンテーション
1.研修の概要
2.自己紹介

第1章 これから求められる人材とは
1.成果をもたらす行動を支えるもの
2.今後、求められる人材
3.組織の本質
1日目 13:00 - 17:00 第2章 自分の持ち味を再発見しよう
1.自分の「持ち味」
2.「S-BASE診断」を使った自己理解

第3章 何をもって憶えられたいか?
1.自分らしい仕事の仕方や活躍の姿を自らイメージする重要性
2.未来イメージの検討
3.未来を実現する鍵
2日目 9:00 - 12:00 第4章 取り組むテーマ(課題)を見つける
1.「取り組むテーマを見つける」ためのアプローチ
2.取り組むテーマのデザイン

第5章 仕事の進め方をデザインする
1.プロトタイプ思考で、策を検討する
2.仕事の進め方をデザインする
2日目 13:00 - 17:00 第6章 仲間づくりをデザインする
1.仲間づくりの大前提
2.仲間づくりのアプローチ
3.社会的資本としての仲間づくり

テーマ実現に向けて
1.ジレンマを克服する
2.経験からの学びの獲得

☆スケジュール(プログラム)はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。