1. 法人のお客様TOP
  2. 内製化支援
  3. 研修ゲーム
  4. コミュニケーションゲーム

コミュニケーションゲーム

コミュニケーションゲームの概要や活用ケース、教材構成(バリエーション)をご紹介します。

コミュニケーションゲームの概要

このゲームは、口頭による伝達手段を中心にコミュニケーションの難しさや話し方、聴き方の技術について、楽しく学びながら理解することができます。コミュニケーションには、通常情報の伝達と心情の伝達の2つの働きがありますが、チームで仕事をすることを日常の場面では情報伝達のあり方が重要であることを学びます。
目的 1.言葉についての基礎知識を理解する
2.話し方・聴き方の基本を体得する
3.コミュニケーションが組織活動に不可欠な要素であることを認識する
対象者 新入社員~若手社員、中堅社員、管理者層
ねらい・成果 ・言葉のみによる伝達手段の難しさを知る。
・話し方、聴き方の技術について体得する。

このように活用できます ~活用ケース~

新入社員にコミュニケーション力をつける

職場経験の少ない新入社員に、研修ゲーム(コミュニケーションゲーム)を実施することで、言葉での伝え方(コミュニケーション)や確認をすることの重要性を体験的に気づいてもらいます。
対象者/人数 ・新入社員、若手社員、内定者
・30名以内
時間/場所 ・90分 研修の中盤で使用
・グループ形式にできる部屋
時間 ねらい/目標 活動内容
13:00 (10分) オープニング ・コミュニケーションゲームの進め方
・教材配布
13:10 (60分) ゲーム展開 ・課題シートに従い、発信者の説明を聞き、自分の前に型紙で図形を作る。
・不明点を30文字以内にまとめ質問をする。
・質問の答えを聞き、自分の図形を修正する。
・グループメンバーの図形を見せあい、グループとしての図形を決める。
14:10 (20分) 14:30 振り返り ・発信者として気づいたこと、受信者として気づいたことを振り返る。
・職場で置き換えるとどんなことがあるか

教材構成・バリエーション

教材セット ・インストラクションマニュアル(2冊)
・インストラクションガイド(1冊)
・型紙(2種類)
・CD-ROM(1枚) (ワークシート・イラスト・図形・地図原稿データ・進行用スライド見本)
所要時間 約120分  ※ゲームによって所要時間と難易度が異なります
人数 6~30名前後
販売価格 54,000円(8%税込)
※消費税率引き上げに伴い、2014年4月1日より価格が改定されれていますので、ご了承ください。
この展開は、情報を人から人へのリレー方式で伝えていくゲームです。チームを作り、いかに早く、正確に伝えられるかをチーム間で競います。 人から人へと伝えられることによって、情報の内容がどのように変化してしまうか、いかに、正確に伝えることが難しいか等を体験します。
この展開は、与えられた情報をもとに各自が1つの図形あるいは地図を作成するとともに、最後はチーム統一の図形および地図を完成させるゲームです。各チームで発信者1名と受信者を決め、発信者が一方的に説明する中で、受信者は与えられた情報をもとに図形および地図の答えを導き出します。次に、受信者は発信者への質問をし、改めてその図形および地図の答えを導き出します。説明に対してすぐに確認のできない不安感、同じ人から聴いた事柄も聴き手によって、それぞれ異なったイメージで受けとられること等を学びます。
※ 教材セットとして1箱にインストラクションマニュアルおよびインストラクションガイドが入っています。付属CD-ROMには、消耗品であるワークシート類の原稿データと進行用スライド見本が入っています。受講者人数に応じて無駄なく自社でご準備が可能です。

ご購入・商品内容について

  • 研修ゲームは法人の研修教材です。個人の方および同業他社様のお申し込みはお断りさせていただきます。

<ご購入に関するお問い合わせ先>

学校法人 産業能率大学 マーケティングセンター
 TEL: 03-5758-5117
 FAX: 03-5758-5503
9:00~17:30(土日祝日を除く)
※研修ゲームは法人の研修教材です。個人の方および同業他社様のお申込みはお断りさせていただきます。