集合研修 営業担当者基本研修

顧客訪問に必要な理論とスキル(技術)の基本を学びます。
これから営業を始める新入社員や新しく営業に配属されて不安や抵抗を感じている方はもとより、すでに営業経験のある営業担当者でも、「基本原則を再確認したい」と考えている方も、営業活動の基本を総合的に習得することができます。

主な対象者

新任や営業経験1年前後の営業担当者で、営業の基本の習得(再確認)をしたい方

研修のねらい

【1】 営業担当者の役割と心構えを学ぶ
【2】 顧客との円滑なコミュニケーションの実現に向けて、基本原則と基本動作を習得する
【3】 顧客訪問活動のプロセスを理解する
【4】 顧客訪問場面の実習を通して学習内容を確認する
【5】 今後の営業活動に向けて、自分自身の重点課題を明確にする

特色1

顧客との円滑なコミュニケーションの実現に向けて、顧客訪問活動のプロセスをもとに基本原則と基本動作の確認を踏まえたうえで、顧客訪問場面の実習を通して学習内容・成果を確認できる内容となっております。

プログラム

スケジュール

1日目 9:00 - 12:00 1.オリエンテーション

2.営業担当者の役割と心構え
・営業とは
・営業担当者としての心構え
・営業担当者に必要な能力
(知識・技能・態度)
1日目 13:00 - 17:00 3.顧客とのコミュニケーションに必要な基本原則と動作を習得する
・顧客訪問時のマナー(ロールプレイング)
・コミュニケーションの基本(ロールプレイング)

4.顧客訪問活動のプロセスを理解する
【STEP1:顧客活動前】
・訪問目的の明確化/訪問計画の立案   
・アポイントメントのとりかた
・資料/ツール類の準備・情報収集    
・商談の準備(提供情報・収集情報の明確化)
2日目 9:00 - 12:00 (4 つづき)
【STEP2:顧客訪問活動】
・商談の進め方
【STEP3:顧客訪問の事後活動】
2日目 13:00 - 17:00 5.顧客訪問場面の実習を通して学習内容を確認する
・対象顧客と状況の設定(個人演習)
・訪問準備(メモの作成・リハーサル)
・顧客との面談実施(ロールプレイング)
・グループ内相互評価/講師による総括コメント

6.今後の営業活動に向けて自分自身の課題を明確化する
・2日間の学習内容を振り返り、自分自身の課題を明確化する

☆スケジュール(プログラム)はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ内容をご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。