1. 法人のお客様TOP
  2. 通信研修
  3. 生産士
  4. 生産士資格取得試験について

通信研修

生産士資格取得試験について

生産士認定の主体

学校法人 産業能率大学

生産士認定の種類

区分 要件 対応する講座
1級 設計から製造までの一貫生産管理ができる 生産士1級
2級 調達から製造までの一貫製造管理ができる 生産士2級
3級 製造活動を構成する作業職場の管理ができる 生産士3級
4級 作業活動の管理ができる 生産士基本

受験資格

受験する区分に対応する本学の「生産士」通信講座を修了していること。

認定試験の実施

上記の要件について、各級4科目の筆記試験によって審査し、すべて60点以上得点すると、生産士と
してその能力を有することを産業能率大学が認定します。

・認定試験は企業単位、各事業所単位で、受験者数にかかわらず実施できます。
・認定試験の受験料は各級ともに3,240円(消費税等8%含む)です。
・試験を公正に実施いただくために試験実施会場ごとに監督官を委嘱させていただきます。
・試験実施ご希望日の1か月前までに担当アドバイザーあてにご用命ください。
・社内スクーリングも可能です(講師派遣費用は別途申し受けます)。

公開認定試験(1、2、3、4級、東京および名古屋会場)

企業内で受験いただけない方のために公開認定試験を実施しています。

  開催時期:毎年11月中旬
  試験会場:産能マネジメントスクール(産業能率大学代官山キャンパス)
       および 産業能率大学中部事業部
  受 験 料:3,240円(消費税等8%含む)
  対象講座:生産士1、2、3級、基本

試験会場のアクセスはこちら

産能マネジメントスクール

中部事業部