通信研修

通信研修
A4M1

JFシリーズ人事の仕事がわかる

従業員のやる気を高め、力を発揮できる制度の設計・運用を理解する

主な対象者

人事部門および人事労務関連の仕事に携わる方

同じ対象者で別のコースを探す

受講料 17,280円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月
テーマ

人事・教育・総務系
同テーマで別のコースを探す

再受講不可

教材構成・添削

●テキスト 2冊
●別冊 1冊
●添削 2回 (Web提出可)
【eTextあり】
テキストと別冊は、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり コンピュータ採点型(Web提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

企業活動を支える「人」を取り巻く環境は、少子高齢化、ダイバーシティ、グローバル化など大きく変化しています。このような環境においては、変化に柔軟に適合し、従業員のやる気を高めるような人事制度の構築・運用が必要です。このコースは、現在の人事労務管理業務の全体像を効率的に理解していただけるようになっています。

ねらい

■人事労務部門の役割と、業務の全体像を理解します。
■労働法規を学習することで、制度設計や運用における留意点を確認します。
■労務環境の動向や労働関連法規の主要改正情報を別冊で提供していますので、今後起こりうる可能性のある主要テーマを押さえる姿勢を養います。

特色

■重要用語などの検索性を高めたテキストで、受講後もマニュアルとして活用できす。
■初学者にも理解しやすい平易な記述、学習単位ごとに完結するビジュアルな紙面デザインのテキストにより、忙しいビジネパーソンでも効率的に学習できます。

カリキュラム

01
人事部門の役割と仕事の概要
1.人事部と担当者の役割
2.人事制度の目的と役割
3.賃金管理
4.採用管理
5.教育訓練
02
人事労務に関連する法律知識
1.労働に関する法律・規則・契約
2.人事異動と退職の雇用管理
3.労働時間と休憩時間
4.休日と休暇
5.賃金支払いルール
6.社会保険と安全衛生の管理
7.さまざまな人たちの雇用管理
別冊
労務トピックス
最近の労務環境の動向
労働関連法規の主要改正情報

特記事項

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら