考課者特性チェックリスト

より適正な人事考課実現のために、管理者自身の、考課者特性と評価傾向を読みとる診断ツールです。
以後の課題が発見しやすいよう、診断結果はそれぞれ、本学の持つバックデータをもとに、評価傾向は段階化、考課者特性は得点化して提供します。

診断モデル

概要

対象者 管理職
方法 自己診断:
対象者ご本人に、「考課者特性」の各特性を測定する質問項目に回答していただきます。
また、ご自身のよく知っている人3名についての質問に回答していただきます。
内容 質問項目は、対象者ご本人についての質問が20項目、よく知っている人についての質問が一人につき66項目です。
所要時間は約20分です。
特長 (1) 解析結果のインパクトにより、管理者の人事考課に対する問題意識を高めます。
(2) 被考課者の成績による評価傾向の違いを把握できます。
(3) 解析結果を総合的に解釈することで、自己啓発の課題が明らかになります。
価格 2,750円/人(10%税込)
※アウトプットの形式により料金が変動することがございます。
※詳細については、お問合せください。

出力見本

事務局用:結果一覧表
本人用:個人結果票