1. 法人のお客様TOP
  2. 通信研修
  3. コース検索結果
  4. 『日経マネー』でわかる!金融商品入門

通信研修

通信研修
B1B0

『日経マネー』でわかる!金融商品入門

資産運用・金融商品の基礎知識と確定拠出年金についてやさしく学ぶ

主な対象者

資産運用・金融商品について興味のある方。確定拠出年金制度・金融商品の運用について興味のある方

受講料 15,120円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月
テーマ
再受講不可

教材構成・添削

●テキスト 1冊
●別冊 2冊
●『日経マネー』 1年分(12冊)
●学習の進め方
●添削 2回(Web提出可)

コンピュータ採点型(Web提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

本コースは、資産運用の基礎知識からそれぞれの金融商品の特徴やリスク、上手な選び方などをテキストで学習し、その金融商品の最新情報誌である『日経マネー』を理解していく通信研修です。確定拠出年金制度についても、わかりやすく解説した小冊子がついていますので、確定拠出年金制度に適した金融商品について学ぶのにも最適です。最新の金融商品情報について興味のある方や資産運用から将来の生活設計を進めたい方などにおすすめしたいコースです。

ねらい

■資産運用の正しい考え方を理解し、金融商品の上手な選び方を身につけます。
■各金融商品のしくみや特徴、リスクとリターンなどを正しく理解し、失敗しない資産運用のノウハウを身につけます。
■資産運用の基礎から最新の実用情報までを体系的に学習することで、自身の資産運用を自己責任で進めていく力を養成します。

特色

■金融商品になじみのない方でも理解いただけるように、金融商品の基本知識から話題の金融商品の特徴とリスクまで、わかりやすい解説で体系的に理解できます。
■個別の金融商品のパンフレット等ではわかりにくい、客観的で中立・公平な立場から金融商品のリスク等が理解できます。
■最新の情報は『日経マネー』の紙面を通じて理解し、さらにより実践的な金融商品のノウハウを学ぶことができます。
■確定拠出年金制度についてわかりやすく解説した補助教材により、金融商品と確定拠出年金制度をあわせて体系的に理解できます。

カリキュラム

01
資産運用の基礎知識
・金融の基礎知識
・ライフプランを実現する資産運用の基礎知識
・金融商品の実践知識
別冊
金融商品なんでも百科(金融広報中央委員会発行)
・金融商品の選び方・組み合わせ方
・金融商品大百科
・金融なんでも情報
別冊
確定拠出年金ハンドブック
・日本の年金制度
・確定拠出年金制度の仕組みと実践 ほか
『日経マネー』
1年分(12冊)を月1回(毎月21日発行)、日経BP社より直接お届けします。

特記事項

【本講座のご受講にあたって】
※初回には、テキスト1冊、別冊2冊、リポート2冊、学習の進め方をお届けいたします。
※『日経マネー』については、日経BP社より直接お届けいたします。なお1冊目のお届けは、他の教材セットお届けから、到着まで2週間程度かかる場合もあります。
※『日経マネー』の送本期間は、コースに定められた冊数が基準となります。
【ご注意】
★本コースは、資産運用および金融商品の基本知識を学習するコースで、個別の金融商品に関する情報を網羅しているものではありません。個別の金融商品のご購入、ご利用にあたっては、必ず各金融機関に問合せ、内容を十分にご確認の上、ご自身の判断に基づき、自己責任でご利用ください。
★ご質問はテキスト・リポート内容の範囲に限らせていただきます。教材と直接関係のない質問や『日経マネー』の掲載内容についての質問にはお答えできません。
※万一、本誌が出版社の都合により取り扱いできなくなった場合には、未送付分相当の代替教材をお届けします。

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら