通信研修

通信研修
A4R0

JFシリーズ経理の仕事がわかる

伝票の書き方から資金繰りまで、すぐにマスターしたい経理・財務の基本実務を学ぶ

主な対象者

経理・財務部門の仕事にはじめて携わる方、経理・財務担当者として基本的な知識を再整理したい方(経験年数1~3年程度)

同じ対象者で別のコースを探す

受講料 17,280円(税込)
受講期間 2か月
在籍期間 4か月
テーマ

経理・財務系
同テーマで別のコースを探す

教材構成・添削

●テキスト 2冊
●添削 2回
【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり 講師添削型
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

導入のポイント

経理の基本知識と実務テクニックを短期間で学習していただくコースです。企業活動全体との関連を認識し、担当職務の意味づけや他部門と協調することの重要性を随所に盛り込んでいます。

ねらい

経理の全体像と実務の基本をやさしく学びます。
■経理・財務の基本的な役割、機能を理解します。
■経理・財務担当者が、担当業務の面白さに気づき、社内外から信頼されるプロフェッショナルとなることを目指します。

特色

■経理・財務部門内の視点にとどまらず、企業活動全体との関連を認識し、担当職務の意味づけや他部門と協調することの重要性を随所に盛り込んでいます。
■新任担当者を想定した記述になっていますが、既任者が今担当している仕事の意義を確認したり基本知識を再整理する際にも十分に適したカリキュラムになっています。
■テキスト、リポートは、学習した知識を自分自身の役割や担当業務に結びつけて考察してもらうように方向づけています。

カリキュラム

01
経理の基本知識がわかる
1.経理の仕事とは
2.簿記は「習うより慣れろ」
3.決算処理に強くなろう
4.原価計算のやり方
5.パソコンの導入と会計ソフト
02
経理の実務がわかる
1.現金・預金・小切手取引の実際
2.経理部門が押さえておくべき取引
3.経理部門と他部門との関係
4.決算書をどう読むか
5.資金繰りの基本を押さえよう
6.税の知識

特記事項

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人のお客様のお申し込みはこちら