通信研修
コースコード:T3T2

ITパスポート試験対策(2023年05月開講から)

業種・部署を問わず、全てのビジネスパーソンにお薦めします!

主な対象者

新卒者又は職務経験数年の方
情報技術に関する基礎知識を身につけたい方
ITと経営に関する総合的な知識をバランス良く習得したい方

特別受講料  20,900円(税込)
受講期間 3か月
在籍期間 6か月
特別受講料とは
企業や組織を通じて通信研修を受講される場合に適用される受講料種別です。
リニューアル 提携コース 再受講不可

教材構成・添削

●テキスト 1冊
●問題集 3冊(本試験問題集含む)
●Webテスト(任意提出) 3回
●実力テスト 3回(コンピュータ採点型・郵送提出)
●学習の手引き
●受講ガイド

コンピュータ採点型 再提出不可

導入のポイント

この試験は、職業人として共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識を持ち、情報機器およびシステムの把握や担当業務の遂行、およびシステム化を推進する方のための入門的な試験(レベル1)です。試験に向けた学習を通じて、ITを活用する上で前提となる幅広い知識をバランス良く習得することができます。

ねらい

DXを見据えたITリテラシー向上のために最適な資格
ITパスポートは、経済産業省所管の情報処理推進機構 IPAが実施・認定する資格で、国家試験・国家資格です。
試験の出題範囲は、デジタル時代の新しい技術や手法の概要をはじめ、経営全般、ITの基礎知識、プロジェクトマネジメントなど幅広い分野にわたります。試験に向けた学習を通じて、ITを活用する上で前提となる幅広い知識をバランス良く習得することができます。
社内のDXを推進する上で、ITと経営に関する総合的な知識を身につけられる「ITパスポート試験対策」は大変注目のコースです。

■経済産業省管轄の国家資格「ITパスポート試験」に合格できる知識を習得します。
■ITパスポート試験は、職業人として備えておくべき情報技術に関する共通的な基礎知識を習得し、担当業務に活用する資格です。

特色

■試験制度のエントリレベル(共通キャリア・スキルフレームワークのレベル1)に該当する試験の合格を目指す内容です。
■試験の出題範囲にあわせて構成されたテキストと問題集、Webテストで、初学者の方でも無理なく学習することができます。

カリキュラム

01
IP試験対策テキスト
「ストラテジ系」「マネジメント系」「テクノロジ系」の3分野を基礎から満遍なく学べるように構成しています。
1.ストラテジ系 企業経営全般に関する基本学習
・企業と法務、経営戦略とシステム戦略
2.マネジメント系 IT 管理に関する基本学習
・開発技術、プロジェクトマネジメントとサービスマネジメント
3.テクノロジ系 情報技術に関する基本学習
・情報科学の基礎理論、コンピュータシステムの構成要素、ソフトウェア、メディアとデータベース、ネットワーク、セキュリティ
02
IP試験対策問題集
試験のレベルに合わせた問題を厳選し、必要十分な問題演習を行えるように構成しています。

特記事項

※CBT(Computer Based Testing)方式にて随時実施されています。詳しくは、ITパスポート試験のWebサイトをご覧ください。
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

※本コースは、TAC(株)との提携コースです。教材は、TAC(株)から送付いたします。
※毎年5月開講分(予定)、11月開講分(予定)から改訂教材をお届けします。
※本コースに優秀修了基準はありません。

※2023年5月より開講します。

その他ご注意事項

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。

ほかのコースを探す

同じ対象者で別のコースを探す

同じ対象者のコース一覧

同じテーマで別のコースを探す

導入・お見積りのご相談

ご希望のテーマやプログラムをご入力ください。

該当する地区の事業所へお問い合わせください。

個人での受講を検討されている方へ