総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ネットチューターの紹介

膨大な情報を瞬時に集めることができる今。
情報を「選ぶ」能力と、それを活用するための「考える」能力が必要とされています。

竹下 和孝(たけした かずたか)
Njaro監査事務所 サクセスオーディタ

現代は、インターネットが普及しており、誰でも簡単にたくさんの情報にアクセスできる環境にあります。そのような情報の中から自分に必要な情報を選び出す能力を、ぜひ磨いてください。そして、集めた情報をどう活用するか「考えること」が大切です。

IT とマーケティングを理解することは、企業経営を学ぶ基本です。自分が3~5年後(そんなに遠くない将来)に「なりたい姿」をイメージすれば、取るべき行動は見えてきます。堅苦しく考えずに、まずは“チャレンジ”です。

    ネットチューター:竹下和孝

    Njaro監査事務所 サクセスオーディタ SBCP ITマネジメント/マーケティング ネットチューター (株)東芝に25年間勤務して、家電、半導体、パソコン事業などの国際事業に従事。本社経営戦略スタッフとして、IT戦略、ガバナンス、セキュリティ、人材育成にも注力。 2002年早期退職して、公認システム監査人、Njaro監査事務所を設立。NLPなど心理学の要素を取り入れたSpeed-coaching、目標達成を加速するサクセスオーディタとして内部統制、経営品質、効率診断・改善の分野で活力向上、加速研修を実証中。

    ネットチューターの役割は受講者の抱える問題点を共有し、共に解決へ導くこと

    ITマネジメント・エッセンスとマーケティング・エッセンスのプログラムは、ビジネスパーソンとして知っておきたいマネジメントの知識を提供しています。土台づくりとして、全ての分野・部門の方に学んでいただけると嬉しいです。そして、その後は実践の中で「考える力」「本質を見抜く力」を養ってください。何にでもチャレンジして、力をつけていってください。

    私は東芝で、e-learning事業にかかわっておりましたが、その時からe-learningを世に普及させていく際の課題として、一方向の知識学習だけでは学習者の学ぼうとする意思を持続させるのは難しいのではないかと思っていました。途中で挫折しそうになったとき、励ましてくれる存在、疑問に関して答えてくれる存在、机上の理論だけではなく実践で必要なアドバイスをあたえてくれる存在、そんな「コーチングしてくれる人」が必要だと感じていました。
    私はSBCPが、この点を解決してくれる「新しい学びの形」であるという点に共感を覚えて、ネットチューターとして本プログラムに参加することにしました。ネットチューターの役割は、実務経験による積極的な情報の提供や、ご受講者の皆さんの抱える問題点を共有し共に解決へと導く、ということだと思っています。

    ネットチューターはサクセスオーディタ

    オーディット(監査)という役割は問題発見に強力な力を発揮しますが、最終ゴールである成功達成には踏み込みが難しい側面があります。そこで、サクセスオーディタとして、課題を発見し、課題の克服と目標達成にむけて支援する目標達成コーチングを組み合わせて、ご受講者の目標達成を加速し、成功を応援します。


    ページ先頭へ

    • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
    • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
    • デジタルカタログはこちらから
    • 官公庁・自治体職員向け研修案内
    • 総合研究所 経営管理研究所
    • グローバルマネジメント研究所
    • サンノーWebサポート
    • SuperGrace Web成績管理システム
    • マナビバサンノー
    • sannoメール登録