総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

通信研修

TRIZの学習に最適な通信研修をご紹介いたします。

TRIZ入門コース

TRIZの特徴的な理論、考え方を、事例やケースなどわかりやすい表現で解説していますので、初学者の方でも容易に理解ができます。
テキストの構成は、解説→具体例(ケース)→例題のサイクルとなっており、TRIZの基本知識を確実に身につけることができます。
TRIZの創始者“アルトシュラー”直系の流れを汲む米国アイディエーション社の現代版TRIZ理論をベースとして、本学が通信研修版にアレンジして編纂しています。

団体扱い(法人宛請求や企業のご担当者経由)でのお申し込みについては、最寄りの本学事業拠点へお問い合わせください。

職場で役立つリスクマネジメント実践コース

 本コースはTRIZ-FA技法を使ったリスクマネジメント講座です。
 従来の分析型アプローチによる“リスクマネジメント”は、もちろん成果を出してきましたがそれだけでは《過去に経験がないトラブル》が発生するといった、新しいタイプのリスクへの対策が後手にまわってしまうおそれがあります。
 たとえば『自分が犯罪者ならこうやって火事を起こすぞ!』と考えるTRIZ-FAの逆転発想アプローチでは、従来の火事の原因分析アプローチでは到達し得なかった“予防的対策”を講じることを可能にします。
 逆転発想アプローチは、未来志向型であるという点で、従来の過去検証型のリスクマネジメント手法とは大きく異なります。「不具合を意図的に発生させる方法を考え、対策を検討する」といった非常にわかりやすい逆転発想アプローチを誰もが習得できるように通信研修としたのが本コースです。

団体扱い(法人宛請求や企業のご担当者経由)でのお申し込みについては、最寄りの本学事業拠点へお問い合わせください。

ページ先頭へ