総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

~受験テクニックを知ってスコアアップ~ ~受験テクニックを知ってスコアアップ~ 速習!TOEICⓇL&Rテスト攻略法

  • 新コース
  • eTextあり
  • コンピュータ採点型

コースコード

B9Q0

受講料

10,800

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

TOEIC(R) は、結果がスコアで表示されるので、「現在地の正確な把握」や「目標設定」が可能で、知識・教養としての英語ではなく、オフィスや日常生活における英語によるコミュニケーション能力を幅広く測定するものです。初めて受験される方はその特色や出題のパターンに慣れていなくては、なかなか攻略は難しいもの。このコースではTOEIC(R) L&Rテストの各パートの出題形式に慣れ、その攻略法を理解して、受験のコツをつかんでいただくコースです。

主な対象者

TOEIC(R) L&Rテストの攻略法を理解したい方
TOEIC(R) L&Rテストを初めて受験される方
TOEIC(R) L&R:600以下 英検:2級以下

ねらい

■TOEIC(R)L&Rテストの各パートの出題形式に慣れ、その攻略法を理解して、受験のコツをつかんでいただくコースです。
■Part1からPart7までの各パートごとに、最低50%以上の正答を得るための基本的な英語力の身に付け方を学びます。

特色

■TOEIC(R) L&Rテストで要求される英語力を、各パートごとに解説しています。
■パート別の練習問題で、それぞれの出題形式に慣れ、本番で落ち着いて解答できる力を養います。
■CD教材でリスニングの効果的なトレーニングを行います。

教材構成

●テキスト 2冊
●CD 1枚(音声ファイル教材ダウンロード可)
●Web模擬テスト(40問)
●学習の進め方
●eTextの利用について
●添削 2回(Web提出可)

【eTextあり】
テキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

01
リスニング・セクション攻略

[1]Part 1とPart 2の出題形式と攻略のポイント
[2]Part 3の出題形式と攻略のポイント
[3]Part 4の出題形式と攻略のポイント
[4]Part 1とPart 2の攻略練習
[5]Part 3の攻略練習
[6]Part 4の攻略練習
[7]Part 3とPart 4のフレーズ・図表問題の攻略練習

02
リーディング・セクション攻略

[1]リーディング・セクションの出題形式と攻略のポイント
[2]文構造を理解し、適切な語句を選ぶ(Part 5 + Part 6 対策)
[3]文構造を理解し、適切な時制を選ぶ(Part 5 + Part 6 対策)
[4]文構造を理解し、適切な接続詞・語句を選ぶ(Part 5 + Part 6 対策)
[5]文章の流れを理解し、適切な文を選ぶ(Part 6 対策)
[6]必出する英文の形式に慣れる-1(Part 7対策=かならず出るEメール)
[7]必出する英文の形式に慣れる-2(Part 7対策=かならず出るメモ+通知)
[8]必出する英文の形式に慣れる-3(Part 7対策=かならず出るSNS)
[9]複数の文書を読み解く(Part 7対策=Double Passages+Multi Passages)

特記事項

TOEIC(R) is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS).
This product is not endorsed or approved by ETS.
※TOEIC(R) L&Rテストは短縮名称であり、正式名称はTOEIC(R) LISTENING AND READING TESTです。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • 通信研修デジタルカタログはこちら
  • 公開セミナーデジタルカタログはこちら
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー