総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

TRIZ入門研修

「TRIZ(トゥリーズ)」について

TRIZとは、1950年代にロシア(旧ソ連)で生み出された学術分野の問題解決手法です。
数万件と言われる特許の分析と、科学技術分野で偉大な発明を成し遂げた先人の思考のプロセスの分析に基づき作り出された問題解決の方法論です。その目的は、より多くのアイデアの獲得と、革新的で創造的な問題解決を実現するところにあります。

また、TRIZの技法としてのポイントは、“矛盾という観点からの分析” “進化と資源を用いたアイデア発想”という2つにあります。1990年代になり世界に広まり、現在では、欧米・日本・韓国の先進企業で活用されています。

対象者

研究開発部門、技術開発・製品開発部門、生産技術部門、技術者教育担当の方

研修の概要

TRIZを理解するための入門コースです。
TRIZについては既に多くの書籍が発行されていますが、技術現場で活用できるまでこなれた内容となっているものはほとんどありません。

この研修は、参加者の方々が日々の業務の中で使うことを強く意識した内容となっており、分析とアイデア発想の2つにポイントを定めたプログラムとなっています。

研修のねらい

1.TRIZ全体像と基本を理解する
2.技術開発・製品開発のプロセスを理解し、創造的、あるいは革新的な解決案を出すための考え方とツール、技法を学ぶ
3.問題分析のツール“プロブレムフォーミュレーション”を使いこなせるようにする
4.アイデア発想の技法“ガイデッドブレインストーミング”を使いこなせるようにする

スケジュール

  9:00 - 12:00 13:00 - 17:00
1日目

オリエンテーション

1.TRIZとは

2.TRIZの必要性

3.RIZの基本的考え方

(講義)

4.TRIZの歴史と進化

(講義)

5.イフェクツ

(講義と小演習)

6.矛盾(コントラディクション)

(講義と小演習)

2日目 7.物質-場分析

(講義と小演習)

8.ARIZ(アリーズ)

(講義と小演習)

9.技術進化のパターン

(講義と小演習)

まとめ

☆スケジュール(プログラム)はご要望に合わせてカスタマイズが可能です。

研修のご相談、ご不明な点などお気軽にお問い合せください

お気軽にご相談ください お問合せはこちらから

匠シリーズTRIZ入門

技術・研究開発その他

コースコード

A8Z0

TRIZ(トゥリーズ)による問題解決法を学ぶ

商品写真

受講料

18,360

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

  • コンピュータ採点型

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • デジタルカタログはこちらから