総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

経営組織再編成プログラム

コンサルテーションの考え方

―「組織は戦略に依存する」― 経営組織は経営目標を達成するための手段です。したがって企業の発展・成長をめざすときには、経営目標達成のための最適な組織を構築し、動かしていくことがもっとも重要なファクターになります。

自社の組織が目標達成の戦略に適合しているか否かを絶えず吟味していくことが必要です。ムダな組織、動きの鈍い組織、成果の上がらない組織、など、企業の成長とともに必ずこうした改善を要するひずみが生まれてきます。

これを放置しておけば、企業の経営目標の達成はおろか、企業そのものの力を弱体化させてしまうことにもなりかねません。絶えずその有効性を見直し、自社の戦略に適合した組織につくりなおしていく必要があるのです。

このプログラムでは中長期にわたる発展の基盤を確立するため、現行の組織構造を総合的に見直し改革課題を提起するとともにシナリオを策定します。

すでに個別の問題の所在が明らかになっている点があっても直ちにそれらを取り上げるのではなく、中長期的展望のもとに総合的に検討して個別テーマを位置づけていく取り組み方をとります。

コンサルテーションのすすめ方

経営組織再編成プログラム

ページ先頭へ

関連情報

全社経営計画策定プログラム
事実に基づく、客観性の高い経営計画を策定するためのコンサルティング・プログラムをご紹介いたします。
事業戦略構築プログラム
事業戦略の構築に関するコンサルティング・プログラムをご紹介いたします。
共働目標の推進プログラム
戦略実行に即応した組織運営を実現するビジョン構築から日常管理までのストーリー作りに関するコンサルティング・プログラムをご紹介いたします。