総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

【65】ビジネスの現場で活用するための ロジカルシンキング

ねらい

 激変する経営環境の下、過去の経験則が使えない困難な問題に遭遇する場面が多くなってきています。ビジネスの現場において着実なアウトプットを出していくために必要な能力として、高度な専門知識やリーダーシップ、洞察力、ビジョン構築力など様々な要素が挙げられますが、いつの時代においても、最も求められる能力は、「論理的に物事を考えることで問題点を抽出・整理し、解決施策を立案する能力」ではないでしょうか。
 この研修では、単にロジカルシンキングの一般的な考え方を学ぶだけでなく、ビジネスの現場で実際に問題を解決するにあたって、どのように問題を網羅的・排他的に整理し、真の原因分析を行い、実行施策に展開していくかについての具体的手法を習得していきます。

    ポイント

    1.ロジカルシンキングについての、基本的考え方を習得します。
    2.多様な問題をモレなく、ダブリなく捉えて整理します。
    3.問題解決に必要な原因分析、課題の具体化を行なう手法を学びます。
    4.各セクションごとに演習を組み込み、事例を通じて理解を確かなものにします。

    スケジュール例

    9:00 17:00


    1.オリエンテーション
     演習
    2.論理的思考とは何か
    3.代表的な論理構造
     演習
    4.論理網羅的・排他的である
     演習


    5.フレームワーク紹介
     
    6.ロジックツリーで論理を展開する
    7.ロジックツリーで論理を展開する
     演習
    8.総合演習

    Web上では、カリキュラムの細部などの情報を省略させていただき、全体の概要のみお伝えしております。詳細情報はお問合せ下さい。
    なお、自治体・官公庁の方以外からの資料請求やお問合せにはお答えしておりません。予めご容赦下さい。

    ページ先頭へ