総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

【57】情報整理力

ねらい

 文書とデータの重複管理、増える情報・文書・デー夕の取り扱いに困っている職員を対象に、情報の活かし方・捨て方・まとめ方を学び、情報を的確・迅速に収集し分析・活用する力を養成します。    

    ポイント

    1.文書やデータの「分け方」「使い方」「捨て方」のコツを知り、情報の整理活用の考え方を学びます。
    2.紙情報とデジタル情報それぞれの特徴と共通項を知り、両者のバランスの取り方を考えます。
    3.ケースを使った演習で、情報の収集から分類までを実体験して学習を進めていきます。

    スケジュール例

    9:00 17:00


    1.オリエンテーション 
     ~あなたのメールの[受信トレイ]の状態は?

    2.情報整理の基礎知識
    3.分類・ラベリングの技術
    演習
    3.分類・ラベリングの技術(続き)

    4.残す情報、捨てるべき情報
      演習

    5.紙とデジタルの切り替え、バランスの取り方

    6.インターネットによる情報収集


    7.情報整理演習
      ①自分が集めてきた情報の紹介
      ②グループ内での情報の集約・分類・解析
      ③報告書作成
    7.情報整理演習(続き)
     
    8.研修のまとめ

    Web上では、カリキュラムの細部などの情報を省略させていただき、全体の概要のみお伝えしております。詳細情報はお問合せ下さい。
    なお、自治体・官公庁の方以外からの資料請求やお問合せにはお答えしておりません。予めご容赦下さい。

    ページ先頭へ