総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

ネットチューターつき 人材マネジメント・エッセンス (ネットチューターつき)(2018年4月開講)

  • eTextあり
  • 再受講不可
  • ネットチューターつき

コースコード

0KI3

受講料

19,440

受講期間

2か月

在籍期間

3か月

導入のポイント

将来の組織運営の要となる次世代リーダーには、「組織の中の人」への深い理解と洞察が求められます。このコースでは、定番的な理論から新しい考え方までを体系的に網羅し、人・集団・組織をマネジメントする上で基本となる事項や手法を学びます。組織のHRM施策の「意味」がわかり、自らの人材マネジメントの「根拠」がもてる、経営人材になっていくための基盤を築きます。

主な対象者

・次世代リーダーを目指す方
・人的資源管理の理論と手法に興味がある方
・HRM関連施策の背景知識を学びたい方

ねらい

■「組織の中の人間行動」に関する知見に基づいて、「人」「集団(チーム)」の原理と「組織」のダイナミズムを理解します。
■人的資源マネジメントの一般的な施策・手法を知り、今後の環境変化に適応していくための新しい理論も概観します。

特色

■「人という資源をどう見るか」という問いから始まり、HRM施策や人材育成に関する手法から、動機づけ、キャリア、集団の特性、そしてリーダーシップまで、「組織の中の人」に関する事項を幅広くかつ体系的に扱います。
■実践的な手法そのものよりはむしろ、その背景にある普遍的な理論に焦点をあて、さまざまな状況に柔軟に応用・対応できるようになるための基盤づくりを意図しています。

★ネットチューターつきコースの特色
ケースを通して、徹底的に納得のいくまで、とことん追求する学習の場を提供します。そのためにe-mailやWebを活用したネットチューターからの迅速な質問対応やチアリングメールにより、完全な理解をバックアップします。

PC環境

ネットチューターつき受講にあたっての留意事項
・メールアドレスが必要です。
・リポート作成のため、Microsoft Wordが必要です。
・PCによるインターネット接続環境が必要です。

教材構成

●テキスト 1冊
●ケース別冊 1冊
●添削 2回(Web提出)
【eTextあり】
テキストとケース別冊は、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

01
人材マネジメント・エッセンス

1.HRMの全体像
・人的資源とは何か ・HRMの機能と施策 ・SHRM(戦略的人的資源管理) ・日本的経営とHRM ほか
2.人事・労務管理
・採用 ・配置と異動 ・労働組合管理 ・労働時間管理 ・職務設計 ・人事評価 ほか
3.人材の育成
・企業における人材育成 ・コーチング ・組織学習 ・エントリー・マネジメント ほか
4.リーダーシップ
・リーダーの資質と行動 ・サーバント・リーダーシップ ・変革型リーダーとカリスマ ・リーダーシップとパワー ほか
5.集団と組織のダイナミズム
・集団の特徴と機能 ・組織市民行動 ・ダイバーシティ ・組織コンフリクト ほか
6.個人行動の基礎
・パーソナリティ ・内発的動機づけ ・公平理論 ・組織への同一化とコミットメント ほか
7.キャリア
・キャリアの二軸とHRM ・キャリア・アンカー ・組織内キャリア発達 ・キャリア・サクセス ほか
8.人材マネジメントの課題とこれから
・倫理的リーダーシップ ・コンティンジェント・ワーカー ・ネットワークとキャリア ・状況的学習 ほか

特記事項

執筆
鈴木 竜太(神戸大学大学院 経営学研究科 教授)
上野山 達哉(大阪府立大学 現代システム科学域マネジメント学類 准教授)
松本 雄一(関西学院大学 商学部 教授)
北居 明(甲南大学 経営学部 教授)

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • 通信研修デジタルカタログはこちら
  • 公開セミナーデジタルカタログはこちら
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー