総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

~伝えたつもりじゃ伝わらない!~ ~伝えたつもりじゃ伝わらない!~ 伝え方入門

  • 新コース
  • eTextあり
  • コンピュータ採点型

コースコード

B9L0

受講料

10,800

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

導入のポイント

若手社員の「何で分かってくれないのかなぁ?」に応えるコースです。入社後1~3年の若手社員は「仲間うち以外の人との協働やコミュニケーションが苦手」と感じ、仕事につまずきを感じることがあります。その原因の一つは「伝え方」にあります。
このコースでは、上司・先輩・同僚・後輩・顧客などに「自分の伝えたいことを的確に伝え、理解を得る」コツをつかみます。また、さまざまな関係者とのコミュニケーションを上手に交わし協働する中で、相互に信頼関係を深め、人と関わりながら自信をもって仕事に取り組む姿勢を養います。

主な対象者

・入社1~3年程度の若手社員
・仕事のコミュニケーションに苦手意識がある方
・自分の意見を適切な言葉で相手に伝えたい方

ねらい

■相手に伝わる「伝え方」を学ぶことによって、
・信頼関係が形成され、さまざまな人間関係の中で仕事を協働して進める力を養います。
・自分の意見や考えを適切な言葉で相手に伝えることができるようになります。
・慣れない相手や苦手な相手に対する「伝え方」のコツをつかみます。

特色

■テキスト 『伝え方にはコツがある』
 なぜ「伝わらない」のか、原因を探り相手や場面によって違う「伝え方」のポイントを分かりやすく解説します。
■サブテキスト 『どう言う? こう言う! 伝え方超入門』 
 仕事で「伝えにくいことを伝える」ときに使う基本キーワード(決まり文句)とそのポイントを押さえます。また「怒り」を制御し、状況を改善する「伝え方」についても学びます。

教材構成

●テキスト 1冊
●サブテキスト 1冊
●添削 2回(Web提出可)
【eTextあり】
テキストとサブテキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

テキスト
伝え方にはコツがある

1.「伝える」ってなに?
 ・なぜ相手に話が「伝わらない」のか
 ・親しくない人に「伝える」前のポイント
 ・押さえておきたいビジネス会話の基本
2.「分かりやすい」ってどういうこと?
 ・話の組み立てを考える
 ・説得力を持たせるには
 ・質疑応答のコツ
3.社内・協力会社に「伝える」ポイント
 ・上司・先輩に伝える
 ・同僚・後輩に伝える
 ・他部署、協力会社に伝える
4.顧客に分かりやすく「伝える」ポイント
 ・商談での心構えと準備
 ・顧客をうなずかせる会話の進め方
 ・社外・顧客にツール(電話・メールなど)を使って伝える

サブテキスト
どう言う?こう言う!伝え方超入門

「伝えにくいことを伝える」ときの伝え方や言い換えのポイントを解説します。

特記事項

※2018年4月より開講します。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ

  • 導入のご相談、提案のご依頼、各種ご質問はこちらからどうぞ
  • 資料をご希望の方はこちらからどうぞ(無料)
  • 通信研修デジタルカタログはこちら
  • 公開セミナーデジタルカタログはこちら
  • 官公庁・自治体職員向け研修案内
  • 総合研究所 経営管理研究所
  • グローバルマネジメント研究所
  • サンノーWebサポート
  • SuperGrace Web成績管理システム
  • マナビバサンノー