総合研究所の概要

お問い合わせ

資料請求リスト

仕事の基本! 職場の5S

  • 新コース
  • eTextあり
  • コンピュータ採点型

コースコード

B9J0

受講料

9,720

受講期間

2か月

在籍期間

4か月

主な対象者

・入社1~3年くらいの若手社員
・デスク回りをきれいに保つことが苦手な方
・職場の5Sを習慣づけて仕事の効率・品質を上げたい方

ねらい

■5Sを習慣化することにより、自分の仕事環境が整えられるようになることを目指します。
■5Sが身につくことで、業務をミスなく効率的に行えるようになることを目指します。

特色

■主に製造現場で行われている5Sをオフィスワークに取り入れ、自分のデスク回りや担当業務において実践していきます。
■テキストでは、5Sの基本的な知識を習得したうえで、日々の職場で5Sを実践できるような具体的なアドバイスやコツも紹介します。
■5Sを習慣化することで、若手社員がデキる社員への一歩を踏み出す手助けをします。
■サブテキストでは、5Sと関連の深い業務の効率化を実現するために、取り組みやすく楽しい仕事の時短ワザを紹介します。

教材構成

●テキスト 1冊
●サブテキスト 1冊
●添削 2回(Web提出可)
【eTextあり】
テキストとサブテキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

カリキュラム

テキスト
仕事の基本! 職場の5S

1.あなたにもできる! 効率アップ、生産性向上
  ・求められるのはこんな人材
  ・仕事の敵はムダ
  ・5Sで仕事がガラリと変わる
  ・困るのは「後回しにしてしまう人」
  ・自分の現状をチェックしよう
2.身近なところから始める5S
  ・整理 ~不要なモノを持たないために~
  ・整頓 ~必要なモノをすぐ取り出せるように~
  ・清掃 ~訪問したくなる場所に~
  ・清潔 ~「キレイ」を保つしくみ~
  ・しつけ ~5Sを継続する習慣づけ~
3.~ケースで確認~ 5Sで職場を変えよう!
  ・どの職場にもある5Sの問題
  ・気づいた問題点と解決策を書き出してみる
  ・こうすれば変わる
  ・5Sを職場で実践するには?
4.5Sの実践 ~テキパキ・デスクワーク術
  ・あなたのデスクを5Sでスッキリ
  ・文具も5Sの重要ポイント
  ・書類はデスクワーク効率化のカギ
  ・サクサク パソコン活用術
5.5Sを継続して求められる人材になる
 ・5Sを楽しく続けるポイント
 ・5Sの実行計画をつくってみよう
 ・学習を実践に生かすために

サブテキスト
仕事の時短 ヒント集

1.働く姿勢
2.メール
3.段取り
4.書類
5.習慣

特記事項

※本コースは製造現場で働く方向けではありません。
※2018年4月より開講します。

  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 「給」は「教育訓練給付制度」指定コースです。なお、本制度のしくみや対象コースは年度途中でも予告なく変更になる場合があります。
メールによるお問い合わせ
ご要望があれば、本学アドバイザーがご説明に伺います。
お問い合わせ
電話によるお問い合わせ
該当する地区の事業拠点へお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ