総合研究所について

実践 創造型マーケティング

本書では、これからのマーケティングに必要な“行うべきバックキャスト思考と行動の枠組み”を実務レベルで具体的に提言していきます。

顧客志向から社会創り志向への転換

出版社:産業能率大学出版部
価格:2,500円(税抜)
編著者:(学)産業能率大学総合研究所マーケティング研究プロジェクト
備考:207頁/ 2009年 11月

現在、市場には多くの商品で溢れ、顧客のニーズは概ね満たされています。こうした状況の中での商品開発は、これまでの「分析型マーケティング」のアプローチでは、大きな価値を持つ商品を生み出せないため差別化ができず、価格競争に巻き込まれてしまいます。

そこで求められるのが、「望ましい社会を築く」というすべての人に共通する大きな目的にむかってバックキャスティングにより「顧客の想像を超えた価値」を創出する「創造型マーケティング」によるアプローチです。
このアプローチの実践によって、本書が目指す「これまでにない魅力的な市場づくり」が実現し、「自社の競争優位」が確立できるのです。

以上のことを踏まえ本書では、創造型マーケティングのあり方や具体的手順について、事例や図表を交えてわかりやすく実践的に解説します。 
実践 創造型マーケティング

主な内容

●第1部 創造型マーケティングが生まれる背景
第1章:モノ不足の時代と分析思考
第2章:顧客志向と分析思考の進展
第3章:社会創り志向と創造思考

●第2部 創造型マーケティングの考え方と進め方
第4章:創造型マーケティングの基本構造
第5章:個人マインドの醸成~創造型マーケティングの具体的な進め方(1)
第6章:経営理念と環境洞察~創造型マーケティングの具体的進め方(2)
第7章:ミッション、ビジョン、モデルの創造~創造型マーケティングの具体的な進め方(3)
第8章:ビジネスモデルの構築と学習~創造型マーケティングの具体的な進め方(4)