総合研究所について

MOTの新展開

本書は、技術革新から顧客価値・事業価値創造へつながるMOT(技術経営)を通じたビジネスモデルの展開方法をご紹介しています。

技術革新からビジネスモデル革新へ

出版社:産業能率大学出版部
価格:2,500円(税抜)
編著者:(学)産業能率大学総合研究所MOT研究プロジェクト編
原田雅顕・岩井善弘・澤口学・松尾尚共著
備考:336頁/ 2008年 12月

いま、MOT(技術経営)に求められる最大の課題は、技術革新そのものではありません。
大切なことは、いかにして顧客満足(「客価値」)と自社の利益(「事業価値」)を最大化できるビジネスモデルを構築するかということです。本書はこの課題に応えることを目的にしています。
本書は、『テクノロジー・マーケティング』と『バリューイノベーション』の内容をさらに発展させ、価値創造活動の主軸をイノベーションの推進パターンから、製品アーキテクチャ戦略を中核とするビジネスモデルに移し、顧客価値と企業の事業価値(利益、付加価値)を創造するための考え方と方法を解説することを主眼としています。
MOTの新展開

主な内容

第1章:MOTの概要
第2章:技術戦略
第3章:イノベーションのパターン化戦略
第4章:部品メーカーの製品アーキテクチャ戦略
第5章:セットメーカーおよび素材メーカーの製品アーキテクチャ戦略
第6章:MOT関連計量技法