早目の対策が功を奏する!消費生活アドバイザー 論文対策講座

1次試験が終わってから2次の論文対策を行ったのでは遅すぎます。

消費者・企業・行政の架け橋である消費生活アドバイザーには、断片的な知識だけでなく、幅広い視野に立ったモノの見方、論理的思考力、文章構成力が求められます。
本講座ではこれらを含み、論文試験対策の概要をお伝えしながら、論文作成の「考え方」と「スキル」さらに「出題の意図をつかむコツ」をお伝えしていきます。本学の通信講座「小論文集中講座」を受講中の方で、「まだ書き方がよく分からない」という方にもおすすめの講座です。
まずはこの時期に開催される「論文対策」講座にご参加ください。

主な対象者

■今年の合格を目指し、1次と並行して2次対策も行っておきたい方
■1次免除の方
■産能大通信講座「小論文集中講座」を受講中の方

ねらい

■1次対策で得た知識を論文として再整理していくコツを学びます。
■論文試験の出題の意図をつかむコツを学びます。
■「まだ書き方が良く分からない」という方に「考え方」と「基本スキル」を
学んでいただきます。

基本情報

会場 産能セミナールーム 代官山教室(Googleマップ)
参加費 3,240円(消費税8%等含む)
3,300円(消費税10%等含む)

※2019年10月1日より金額が変わります。

講座について

特長

●論文を書くための基本ステップ、情報収集の仕方など、基本を分かりやすく丁寧にお伝えします。
●講師はもちろん、当日の事務局も全て消費生活アドバイザー!試験対策や取得後の活用法など個別に相談しやすい環境です。
●昨年度論文試験の振り返りを行いながら、今年度の傾向と対策を検証します。

担当講師

担当講師
消費生活アドバイザー
産業能率大学 資格講習会講師
竹内 夏奈

開催日程一覧

消費生活アドバイザー 論文対策講座
(オンライン)
2019/08/10~2019/12/07

詳細はこちら

会場 全国(オンライン):ご自宅のPC・スマートホン等でご覧いただけます
受講料

3,240円(消費税8%等含む)
3,300円(消費税10%等含む)