横浜ビー・コルセアーズの地域密着経営 ~人に求められるクラブに向けて~

2019/10/02(水)開講

「BE COURAGEOUS」の旗の下、新たな闘いが始まる。

Bリーグ2019-20シーズンに向けて、横浜ビー・コルセアーズはチームスローガンを策定しました。
“BE COURAGEOUS-海賊よ、勇敢であれ”
選手の技術面だけでなくフィジカルやメンタルの強化を掲げ、さらにお客様に楽しんでもらえるプレーを提供したいという思いが込められています。
今回、新たに代表取締役に就任された植田哲也氏をお招きして、今年のクラブ・チーム方針をはじめ、プロスポーツチームが地域と密着する意味と意義を解説いたします。また、横浜ビー・コルセアーズが取り組んでいる地域密着の具体的な活動を紹介することで、横浜ビー・コルセアーズが今後目指す姿を語ります。

定員になり次第受付を終了します。申し込みはお早めに!

こんな方にオススメ

  • スポーツマネジメントに関心のある方
  • バスケットボール、横浜ビー・コルセアーズに興味がある方
  • 地域と関わる仕事、地域とのイベントを企画している方
  • プロスポーツの世界で働こうとしている方

講座プログラム

  1. 球団代表から代表取締役へ
  2. 今年のクラブ・チーム方針~BE COURAGEOS~
  3. 横浜ビー・コルセアーズの地域密着の考え方と取り組み
    • 横浜市での取り組み
    • 行政、経済人、商店街との対話
    • 地域試合でのイベント企画
    • 高齢者を対象にしたストレッチ運動講座
  4. 質疑応答

講座の詳細

講座 横浜ビー・コルセアーズの地域密着経営 ~人に求められるクラブに向けて~
開催日 2019年10月02日(水)
会場 産能セミナールーム 東京駅サピアタワー教室
開催時間 19:00-21:00
講師 横浜ビー・コルセアーズ 代表取締役
植田 哲也(うえだ てつや)
講師プロフィール クレジットカード会社、大手広告通信社ではリーグ運営のほかテレビやラジオの広告宣伝に携わってきた。2013年7月より横浜ビー・コルセアーズ球団代表に就任。就任直後「横浜リバイバルプラン」を発表。ブースターとの対話や地域イベントの参加など関係者との対話を重視した運営を大事にする。2019年7月から代表取締役に就任。産業能率大学スポーツマネジメント研究所 客員研究員。
参加費(税込) 5,000円