シニアマーケティング超実践

2019/06/07(金)開講

シニア層を見据えたマーケティング。その基礎と実践を月刊誌購読数24万8千の『ハルメク』から学ぶ。

人生100年時代という言葉が浸透してきましたが、高齢化率世界一の日本において、その中心は団塊の世代。日本の消費の中心である彼らはこれから10年~20年というスパンでライフエンド関連のサービス受益者になっていきます。しかしシニア層は十把一絡げにはできません。趣味嗜好の多角化、経済力、身体機能の変化など、複数の要因により価値観や消費傾向は異なり、商品・サービスの提供者は、属性にあった訴求が必要になります。
当講座では、シニアとのコミュニケーション上の留意点や、セグメンテーション、高齢親子間の価値観などを、調査や広告実例なども踏まえてご紹介します。基本的ながら、実践的な講座となります。対象にしたBtoCビジネスを展開されている企業様の経営企画・マーケティング・営業企画部門の方にオススメです。

定員になり次第受付を終了します。

こんな方にオススメ

  • シニアを顧客対象とした事業会社のマーケティング・広告宣伝担当者
  • 今後新規事業分野としてシニア開拓を狙っている企業の経営企画担当者・商品開発担当者

講座プログラム

  1. ハルメクのシニア理解のための活動
  2. シニアとのコミュニケーションの留意点
  3. シニアセグメンテーション(十把一絡げに捉えるべからず)
  4. 弊社が手掛ける他社様ソリューション事例
  5. WEB+アナログ接点(対面・電話・紙)の組み合わせ方

講座の詳細

講座 シニアマーケティング超実践
開催日 2019年06月07日(金)
会場 産能セミナールーム 東京駅サピアタワー教室
開催時間 19:00-21:00
講師 株式会社 ハルメク・エイジマーケティング
代表取締役
木船 信義(きふね しんぎ)
講師プロフィール らでぃっしゅぼーや株式会社(現)「オイシックス・ラ・大地」で11年間。マーケティング課長、経営企画課長を経験。
2014年:いきいき(現ハルメク)入社 CRMマーケティング責任者、新規事業開発責任者を歴任。2018年4月に、シニア特化型マーケティングコンサルティング会社、株式会社ハルメク・エイジマーケティングを設立し代表取締役に就任。スタートアップながらメインクライアント様は日本郵便、KDDI、森永製菓、伊藤園、ショップジャパン、京王電鉄、等の一部上場企業様or業界トップ企業様のみ。設立初年度で約10億の年商を記録。急成長を遂げている。
参加費(税込) 5,000円
持ち物 自社広告物をお持ちいただければ、その場で講師がシニアマーケティング視点でフィードバックをいたします。