コースコード:T1K2

実用英語講座 2級クラス

社会生活で求められる実践的な英語力を養う

文部科学省認定講座 提携コース 土日祝除く3日前後 再受講不可
受講料 22,680円(税込)
受講期間 3か月
在籍期間 6か月

こんな方におすすめ!

TOEIC(R) L&R:500~650 英検:準2級以上
使える英語の幅を広げ、世界へ飛躍する英語力を身につけたい方
英検2級レベルの英語力の取得を目指している方

この講座のねらい

社会的なテーマの会話や文章に触れながら、さまざまな場面において英語で情報を発信できる英語力を養成するコースです。
■社会でのさまざまな場面を想定した英文を使ってトレーニングをしながら、初めて会った人とでも自分なりの意見や情報を発信できる力の獲得を目指します。


教材構成・添削

●テキスト 3冊
●解答・解説 1冊
●コースガイド 1冊
●復習テスト(修了テストを含む)(Web提出可) 3回
●任意提出課題 3回
●CD 4枚 ★CD音声はMP3ファイルでダウンロードできます。
●映像講義(ダウンロード)
●別冊eText(電子書籍) すぐに使える英文Eメールフレーズ集
●eTextの利用について

eTextあり 講師添削型(Web提出可) 再提出不可
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

特色

●広告やアナウンスを読んだり聞いたりする「リアルライフ・リーディング/リスニング」では、楽しく学習しながら実生活で役立つ英語力をつけることができます。
■任意提出課題では、あなたが書いた英作文を熟練した専任講師が添削します。自習では補いきれない英作文学習の成果を得ることができます。

【特典】別冊eText(電子書籍)「すぐに使える英文Eメールフレーズ集」
ビジネスの場面で使う頻度の高い「英文Eメール」の基本フレーズを、機能別・目的別に集めたeText(電子書籍)です。

カリキュラム

01
BOOK1(標準学習期間1か月)
■DAY1、 2 & 3(会話/パッセージの読解)■
※W11・12はパッセージ・リスニング
買い物の会話
ハリー・ポッターシリーズはどのように生まれたか
助言・提案・勧誘・同意の会話
スリランカのライオンロック
■DAY 4(ライティング)■
※W11・12はRetelling
品物を注文するメール
お礼のメール
提案・勧誘のメール
グラフや図表の説明■DAY 5(リアルライフ・リーディング/リスニング)■
商品広告/店内放送
ニュース/聖書の目次
施設内の掲示/放送
空港内アナウンス/案内文
02
BOOK2(標準学習期間1か月)
■DAY1、 2 & 3(会話/パッセージの読解)■
※W11・12はパッセージ・リスニング
学生生活についての会話
バスケットボールの起源
会社での会話
スティックのりの発明
■DAY 4(ライティング)■
※W11・12はRetelling
学校を紹介するメール
スポーツとそのルール(説明文)
打ち合わせのメール
アドバイスを求めるメール
■DAY 5(リアルライフ・リスニング/リーディング)■
語学学校の掲示物/説明会
スポーツの実況中継/ランキング表
オフィス機器の仕様書/プレゼンテーション
求人広告/ラジオ放送
03
BOOK3(標準学習期間1か月)
■DAY1、 2 & 3(会話/パッセージの読解)■
※W11・12はパッセージ・リスニング
話し合いで意見を述べる
海水はなぜ塩辛いか
音楽について(モーツァルト)
民族や文化について(マオリ)
■DAY 4(ライティング)■
※W11・12はRetelling
意見をまとめた報告文
自然現象に関する説明文
音楽について(ビートルズ)
民族や文化について(ボルネオ)
■DAY 5(リアルライフ・リスニング/リーディング)■
会議のアジェンダ/アナウンス
商品の注意書き/ラジオ放送
コンサートのチラシ/案内放送
大学祭のポスター/放送

PC環境

※映像講義ファイルをダウンロードする際は、WindowsXP以降のOS、WMV形式対応の再生ソフト(WindowsMediaPlayer等)、インターネット接続環境が必要です。Macでも再生可能です。

特記事項

※本コースは、公益財団法人日本英語検定協会との提携コースです。修了証書は日本英語検定協会が発行し、本学から発送します。
※本コースは、文部科学省認定講座です。
※英検の試験対策を目的とした講座ではありません。

その他ご注意事項

  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 教材到着後8日以内であれば、受講のキャンセルを承ります。教材の返送料、ご返金の振込手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 「再受講不可」のコースは、修了できなかった場合に未提出・不合格科目の添削が受けられる「再受講制度」(有料)を利用できません。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。