コースコード:B190

東商カラーコーディネーター受験(3・2級)

カラーコーディネーター2級・3級の同時合格をねらう

土日祝除く3日前後 再受講不可
受講料 54,750円(税込)
受講期間 8か月
在籍期間 16か月

こんな方におすすめ!

カラーコーディネーター検定の合格を目指す方、色彩の専門知識を学びたい方、仕事に色彩を活かしたい方

【ご受講にあたって】
現行の試験は2019年12月1日(第47回)試験で終了し、2020年6月からは新しい試験制度に変わります。このコース内容は2019年12月の試験まで対応していますが、新試験には対応しておりません。あらかじめご了承のうえでご受講ください。

この講座のねらい

■「カラーコーディネーター検定(R)」合格を目指すとともに、仕事や生活に活用する実践的なスキルを養成します。
■「色をつくる」「色を管理する」ためのカラーの理論、専門知識を体系的に習得します。
■配色カードでのワークを重ねることで、カラーコーディネーターとしての視点を磨きます。

教材構成・添削

●東商公式テキスト
 『カラーコーディネーションの基礎』 1冊 
 『カラーコーディネーション』 1冊
●オリジナルテキスト 2冊
●模擬問題 2冊
●新配色カード
●ライセンス・スクウェア
●添削 8回

講師添削型
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

特色

■数々の色彩講座、セミナーを実施している色彩活用研究所が教材と指導を提供します。
■東京商工会議所発行の公式テキストと、色彩活用研究所のベテラン講師陣によるオリジナルテキストの2本立てで、理論からコーディネートの実践まで身につけます。
■オリジナルテキストはわかりやすく要点がまとめてあります。配色カードを使ったワークも行いながら進めていきますので、難しい箇所も視覚的に理解することができます。
※オプションで「メールマガジン(無料)」「試験対策(有料)」があります(いずれも色彩活用研究所主催)。お申込みは受講開始後となります。

カリキュラム

01
カラーコーディネーションの基礎
○3級
色の性質/色と心理/色を表し伝える方法/配色と色彩調和/光から生まれる色/色が見える仕組み/色の測定/混色と色再現/色と文化
02
カラーコーディネーション
○2級
カラーコーディネーションの意義/色彩の歴史的発展と現状/生活者の視点からの色彩/生産者の視点からの色彩/カラーコーディネーターの視点

特記事項

※最新の教材をお届けするため、写真と実際にお届けする教材とが異なる場合があります。
※分冊配本となる場合があります。

その他ご注意事項

  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 教材到着後8日以内であれば、受講のキャンセルを承ります。教材の返送料、ご返金の振込手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 「再受講不可」のコースは、修了できなかった場合に未提出・不合格科目の添削が受けられる「再受講制度」(有料)を利用できません。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。