コースコード:A1L3

革新管理者【実践】

未来志向のマネジメント行動と経営管理知識を学ぶ

土日祝除く3日前後
受講料 35,640円(税込)
受講期間 6か月
在籍期間 12か月

こんな方におすすめ!

管理者(課長)およびその候補者、課長相当の専門職の方

この講座のねらい

■管理者として職場を良好に運営しながらも革新を進めていく、今求められているマネジメントの定石を理解します。
■何をすべきかを自分で見つけて動く、すなわち「What+Howのマネジメント」を実践できる管理者の養成を目指します。
■職場運営のために必要なマネジメント知識として、労務法を中心とした労務知識や、財務の基本知識も身に付けます。

教材構成・添削

●テキスト 6冊
●別冊 2冊
●添削 6回(講師添削型 Web提出可)
【eTextあり】
テキストと別冊は、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。

eTextあり 講師添削型(Web提出可)
  • テキスト・添削見本のご利用方法はこちら

特色

■マネジメントの重要テーマを網羅しており、テーマごとに分かれたテキストで体系的に分かりやすく学習することができます。
■部門・業種を問わず、ミドル・マネジャーに求められる必須知識やスキルを効率的に習得することができます。
■理論の紹介やあるべき論に終始せず、実務に活かせるコツやノウハウを数多く提供します。

カリキュラム

01
管理者の役割とリーダーシップ
1.管理者への期待と役割
2.マネジメントの機能
3.革新型マネジメントの実践
4.管理者のリーダーシップ
02
目標の創造・達成・評価
1.目標による管理とマネジメント
2.職場目標の設定
3.個人目標の設定
4.目標達成過程のマネジメント
5.成果と達成過程の評価
03
人材のマネジメント
1.管理者と人材マネジメント
2.成果を上げるための人材の活用
3.人材育成の基礎知識
4.OJTの推進と人材育成
04
職場づくりとコミュニケーション
1.職場の状況をとらえる
2.成果を導く職場づくり
3.良好な職場内環境づくり
4.職場のコミュニケーション促進
5.成長する職場づくり
05
管理者の労務知識
1.管理者と労務管理
2.労働契約に伴う権利と義務
3.労働時間・休日・休暇
4.出産・育児・介護の制度
5.さまざまな労働者への対応
6.職場のメンタルヘルス対策
06
管理者の財務知識
1.マネジメントと会計
2.経営状況をつかむ
3.的確な計画と管理のために
4.効果的なコストマネジメント
5.応用力を養う(ケーススタディ)
別冊
マーケティングトピックス
マーケティングにおける今日的動向・法律改正に伴う動向をわかりやすく解説しています。
別冊
管理者のためのコンプライアンス
コンプライアンスの基礎知識と管理者の役割をわかりやすく解説しています。

特記事項

※本コースの教材は「管理者基本」と共通の教材を使用しています。

その他ご注意事項

  • 受講料には消費税が含まれています。
  • 教材到着後8日以内であれば、受講のキャンセルを承ります。教材の返送料、ご返金の振込手数料は、お客様のご負担とさせていただきます。
  • カリキュラム・教材・受講料等は一部変更になることがあります。
  • 「再受講不可」のコースは、修了できなかった場合に未提出・不合格科目の添削が受けられる「再受講制度」(有料)を利用できません。
  • 「教育訓練給付制度」は、しくみや対象コースが年度途中でも予告なく変更になる場合があります。