通信研修総合ガイド2018
70/428

対象者対象者主任、係長、課長など新任役職者受講期間受講期間4か月在籍期間 8か月特 別受講料特 別受講料20,520円一般受講料 24,840円教材構成eTextあり・テキスト・・・・・・・4冊・別冊・・・・・・・・・・・1冊・添削・・・・・・・・・・・4回リポートの種類講師添削型■マネジメントとはヒトモノカネ情報マネジメントとは「チームの目標を設定し、与えられた経営諸資源を活用して、その達成を目指す活動」目標達成組織目的の実現PDCA■役職者の役割チーム目標を設定し、達成する良い人材を育てる良いチームをつくる×秩序の維持変革を生み出す《テキスト誌面イメージ》受講者の声学習をして、チームを作ることを楽しみに思いました。難しい反面、実際に毎日後輩の仕事をしている姿を見て、成長する姿を思い描いていたので、とても勉強になりました。自分なりのチームをつくりたいと思っています。(物流 30代)「マネジメントの実際」のテキストのケースは実際にありそうな事例が多くこれまで自分がメンバーとしてチームに参画していたことを思い出しました。自分の仕事にだけ集中していればよかった頃と比べ、広い視野が必要と感じました。(サービス業 30代)コースのねらい●マネジメントとは何か、マネジメントを担う役職者の立場・役割・心得とは何か、などについて学びます。●職場やチームの目標達成のために行う手法や手順について学びます。●役職者がメンバーを動機づけ、育成する手法や手順について学びます。●チームを活性化する手法や手順について学びます。特 色●マネジメントの基本を分かりやすくコンパクトにまとめたコースです。●新任の役職者が日常の業務ですぐに役立てることができるように、身近で起こりがちな事例を元に学習が進められるように配慮しています。●マネジメントサイクル(PDCA)に沿って役職者のなすべき仕事を学びます。●役職者が日頃直面する課題の数々についてケースを通じて考察します。●原則として難しすぎる言葉は用いず、やむを得ず使う場合は十分な説明を加えるようにしてあります。カリキュラム1マネジメントの基本知識1① 役職者が担うマネジメントとは  ② メンバーの育成とOJT③ メンバー育成の実践  ④ 良いチームをつくる付録:マネジメントの偉人たち2マネジメントの基本知識2① マネジメントの推進とPDCAサイクル② 目標設定と計画策定(Plan)  ③ チーム活動の推進(Do)④ チームの問題解決(Do)⑤ 活動の振り返りと改善(Check&Act)付録:役職者としての強み・弱みチェックリスト3マネジメントの実際 基礎編Case1:役職者としての目標を設定するCase2:メンバーに職務を割り当てるCase3:メンバーの目標設定を支援するCase4:仕事の進捗を管理するCase5:メンバーの起こしたトラブルに対処するCase6:チーム内のコンフリクトに対処するCase7:困難に直面したメンバーを支援するCase8:メンバーの仕事の振り返りを支援するCase9:より高いレベルの成果を目指す4マネジメントの実際 応用編Case1:ビジネスのリスクに備える  Case2:強いチームづくりCase3:世代別メンバーの指導・育成 Case4:多様なメンバーの活用Case5:リーダーシップの発揮(1) Case6:リーダーシップの発揮(2)Case7:チームのコンプライアンス意識を高めるCase8:メンバーのストレスに配慮するCase9:中長期の視点で仕事を進めるCase10:役職者として自分のキャリアを考える別冊管理者のためのコンプライアンスコンプライアンスの基礎知識と管理者の役割を分かりやすく解説しています。eTexteTexteTexteTexteTextマネジメントのセオリーを体得する初めて役職者に任命された人にとって、必要不可欠なマネジメントのセオリーを学ぶ最もベーシックなコースです。前半の2科目では基本的な知識について理解し、後半の2科目ではケースを用いた学習を行います。そうすることで初めて学ぶ人でも、マネジメントが体感的に理解できます。マネジメントのセオリーにも流行がありますが、その核心はいつの時代も変わりません。このコースでは、その核心部分をコンパクトかつ分かりやすく解説しています。6コースコードA1Q6▶初級管理者(主任・係長)クラスマネジメント基本文部科学省認定■主な対象者内定者・新人一般・中堅主任・係長課長部長マネジメント次世代リーダー職 能 別語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)パソコンスキル68

元のページ  ../index.html#70

このブックを見る