通信研修総合ガイド2018
407/428

運用ガイドサービス概要・運用規約本学事業案内索 引通信研修サポートセンター〒158-8631 東京都世田谷区等々力6-39-15TEL. 03(5419)6084 FAX. 03(6400)88189:00~17:00(平日:月~金)●詳細およびご不明な点は、本学アドバイザーもしくは 通信研修サポートセンターまでお問い合わせください。A.ご受講者には以下のものをお届けします。①開講時にお届けするもの ●教材 開講にあわせて、原則として一括でお届けいたします。ただし、コースによっては分割してお届けする場合があります。 また、提携団体から発送する場合があります。(P.402参照) ●受講シート  (受講番号、在籍期間などのお知らせ、リポート提出用シール) ●学習のしおり ●テキスト(数量、形態はコースによって異なります。以下同様) ●リポート、リポート提出用封筒 ●補助教材②受講中にお届けするもの ●受講フォロー情報  (資格取得のための情報等、資格コースに限ります)③修了時にお届けするもの ●本学仕様の修了証書または優秀修了証書 ●教育訓練給付制度の申請に必要な書類  (該当者のみ、証書とは別送になります)B.学習指導等の提供 ●リポートの添削(在籍期間内の提出のみ対象とします。また、 模範解答はお送りしません。添削指導を通じて復習に役立つ 情報をご提示いたします) ●質問票による質問への回答(在籍期間内の提出のみ対象と します)C. 学習状況の確認 ●SANNO Web Support (Webシステム)をご利用すること により、学習状況の確認ができます。ただし、受講者本人の利 用登録が必要となります。(P.393参照)■お申し込みにあたり本学が知り得た受講者の情報については、受講者本人の了承なしには、第三者には一切公表いたしません。■本学は受講者本人に対して個別に勧誘行為を行いません。■以下の件については受講者の了承を得ていただくことを前提といたします。 ・本学から研修ご担当者への成績報告 ・研修ご担当者へのリポート返却 ・研修ご担当者への証書送付 ・本学から研修担当者への入金情報※受講登録後、受講者からの申し出により、送付先を変更する場合がございます。A.研修ご担当者には以下のサービスをご提供します。①通信研修受講登録状況確認 「SANNO Information Services」でご提供します。(P.392参照)②成績報告 「Super Grace」でご提供します。(P.398参照)B.リポートの提出/添削・返却■リポートは郵送、またはWeb(一部対象リポートのみ)から提出いただきます。リポート受付日は郵送提出の場合は、本学への到着日です。Web提出の場合は、本学での受信日です。■リポートの添削および採点は原則として在籍期間内に提出されたものを対象に行います。■リポート評点が60点未満(一部のコースを除く)の場合、在籍期間内に再提出していただきます。■一度返却したリポートは、本学に責のある場合を除き、再添削はいたしません。■添削講師・ネットチューターに関する個人情報は公表いたしません。■リポート返却および質問票の回答送付のための郵送料は、本学にて負担いたします。返信用切手のご用意は不要です(ただし、リポートの提出および質問票の提出につきましては、ご提出者の負担となります)。C.(優秀)修了認定/証書の発行■全リポートを在籍期間内に提出し、かつ全リポート(再提出リポート含む)が合格していることが修了の条件です。さらに本学が定める優秀修了基準を満たした受講者には優秀修了を認定いたします。■上記認定を受けた受講者には修了証もしくは優秀修了証を発行いたします。ただし、発行までにリポートの提出から1か月以上かかる場合があります。(P.399参照)D.除籍■在籍期間の末日時点で次のいずれかに該当する場合、除籍となります。①未提出リポートが1通でもある場合②提出済みのリポートで合格基準点に達しないものが1通でもある場合E.再受講制度■再受講制度は未修了で除籍となった方が修了を目的とし、再度受講するための制度です。除籍後1年以内で1回に限り、未修了科目の添削を行います。別途再受講料金で再登録いたします。ただし、コース特性やコース内容の保証等の理由により、お受けできない場合があります。※テキスト教材等の紛失の場合は、別途実費(送料込み)にて再送付いたします(原則として、先にご入金いただくことが必要となります)。● ご受講者の学習支援をいたします● 守秘義務および勧誘行為● ご受講者の学習期間管理、学習状況管理、  受講履歴管理を行います405

元のページ  ../index.html#407

このブックを見る