通信研修総合ガイド2018
402/428

導入準備振り返りと実務への橋渡し運用ガイドサービス概要・運用規約本学事業案内索 引学びを振り返る機会づくり受講者に学びを振り返ってもらう機会を設けましょう。共に学んだ同僚や、メンター、マネジャーと対話する機会を持つことをおすすめします。周囲のメンバー●学びを振り返る意義●振り返る場・機会づくりなるほど・・・今まで 受講後の振り返りまでは行っていませんでした。振り返り活動は、受講者本人の「自信」と「満足感」に加えて、職場の中で仕事や人の交流を生むことにも役立ちます。実務の場での実践へグループ受講のメンバーやペア受講した仲間と、学んだ内容や感想を話し合う時間を設けるメンターやマネジャー(上司)と話す機会を設ける実務の中で実践する機会や、学習内容を発表する機会を設ける同僚と、互いに学んだ内容や感想を共有する場面を設ける・他者の学びの経験やその結果に触れることが、よい刺激となる・同じことを学んだ者同士で対話することで、協調学習が促進される本 人・自分の仕事とのつながりを改めて認識し、実務によりスムーズに生かせる・学びの振り返りは、その後のキャリアや学びを考える足がかりとなるメンターマネジャー・メンバーと対話する手がかり、共に成長を考える手がかりとなる・課や部門内でのメンバーの最適な配置、活動を考慮する材料となる実務の場での実践実務の場での実践へ(目標面談場面などで話すよう、人材育成部門からすすめる)(ワールドカフェ方式など、メンバーの交流を兼ねた会にするのもよい)400

元のページ  ../index.html#402

このブックを見る