通信研修総合ガイド2018
397/428

運用ガイドサービス概要・運用規約本学事業案内索 引導入準備募集とPR開講と学習管理振り返りと実務への橋渡しリポート・質問票の提出●リポートの提出について●質問票受講者がテキストやリポートの内容、添削結果などに疑問や不明点がある場合、「質問票」を使って講師に質問することができます。質問は原則として在籍期間内、1コースにつき10件までです。リポート受付の基準日は本学到着日時です。例えば、在籍期限が月末の場合、郵送提出は末日必着です。消印等の日付ではありませんので余裕をもってご提出ください。SANNO Web Supportから提出される場合は、在籍期間満了日の24時までにご提出ください。【郵送の場合のリポート・質問票 提出先】〒158-8631 東京都世田谷区等々力6-39-15 学校法人産業能率大学 通信研修サポートセンター下の表のように、リポートの種類によって提出・返却方法が異なりますので、「学習のしおり」をお読みいただき、提出方法や提出期限には十分ご注意ください。●リポート・質問票提出に関わるサービス詳細SANNO Web Support利用※2または郵送郵 送(一部のコースはSANNO Web Supportからの提出も可)※3※1 受講者がリポートを本学へ直接提出し、本学から受講者へ直接返却する場合。※2 SANNO Web Support上で解答を入力・送信(Web提出)すると、採点結果と合否が即時に分かります。郵送提出の場合は郵送返却のみとなります。※3 コンピュータ採点型リポートと異なり、提出のみ可能です。対象コースは教材配本時にご案内します。※4 SANNO Tutoring Systemの詳細は、教材と一緒に受講者へお届けする「学習のしおり」でご案内しています。受講者が直接産能大へ郵送、またはSANNO Web Support(P.393参照)から解答する方法のほか、お申し込み時にあらかじめ指定いただければ、ご担当者がリポートを取りまとめて、産能大へ郵送していただくこともできます。リポートの種類コンピュータ採点型(マークシート式)講師添削型ネットチューター添削型などリポートの提出※1項 目リポートの返却※1育成実施上の条件の確認・整理育成方針・目的の確立採用コース選定運用方法決定 対象者への周知学習&リポート提出振り返りと実務の場での実践振り返り・実践の場の設定お申し込み(取りまとめ・送付)次期学習計画策定奨励金の支給・人事データベースへの記録受講修了通信研修活用形態の検討募集とPR方法の検討募集受講料のお支払い学習の進捗確認お申し込み受講スタート指名受講型自己啓発型リポート受付から返却発送(発信)までの期間質問票の提出SANNO Web Support利用※2または郵送郵送のみ・SANNO Web Support利用 の場合※2→即時・郵送の場合→約2~3業務日SANNO Web Support利用または郵送SANNO Web Support利用または郵送約2~3週間SANNO Tutoring System利用※4約2週間SANNO Tutoring System利用※4SANNO Tutoring System利用※4395

元のページ  ../index.html#397

このブックを見る