通信研修総合ガイド2018
396/428

運用ガイドサービス概要・運用規約本学事業案内索 引導入準備開講と学習管理受講料のお支払いこれで開講のための手続きは完了ね。あとは受講者の皆さんにがんばっていただく、というところかしら。そうですね。無事修了するには、初回のリポート提出が鍵です。リポート提出の進捗管理には「SANNO Web Support」(P.393参照)の学習アラーム設定機能もご活用いただけます。教材と一緒にお送りする「払込用紙」にてお支払いいただきます(一部のコースについては教材とは別送になります)。開講月末迄のお支払い期限を過ぎてもお支払いがない場合は、ご担当者にご協力をお願いすることがあります。開講日の約10日後に受講料のご請求書をお送りします。お支払い方法には、郵便振替、銀行振込の2通りがあります。原則、請求書到着の翌月末迄にお支払いください。●受講者が直接お支払いいただく場合●企業(団体)がお支払いいただく場合受講料のお支払いについては下記の方法があります。受講スタート●受講期間コースを受講する目安として設定されている標準学習期間です。学習スケジュールを組み立てる際の参考としてください。●在籍期間通信研修の修了が認められる期間です。この期間内に全てのリポートを提出し、修了基準※1を満たせば、修了が認定され、修了証が発行されます。在籍期間は、通常、受講期間の2倍に設定されています。ご提出のリポートが合格基準に満たなかった場合、在籍期間内であれば合格基準に達するまで何度でもご提出いただけます。なお、受講コースの運用条件により例外があります※2ので、在籍期間や各リポート提出期限、合格基準などの詳細は、教材と一緒に受講者へお届けする「受講シート」でご案内しています。※1 P.399参照。※2 P.402参照。受講期間4か月、在籍期間8か月、リポート提出全4回のコースの場合例在籍期間受講期間1リポート目100点 2リポート目85点 3リポート目90点 再提出95点 4リポート目50点 1か月2か月3か月4か月5か月6か月7か月8か月4か月で全部提出する予定だったんだけどね・・・。でもまだ4か月あるから大丈夫。テキストを開いて、いよいよ受講スタートです。修了を目指して計画的に学習を進めましょう。特に、修了に関わる在籍期間にはご注意ください。394

元のページ  ../index.html#396

このブックを見る