通信研修総合ガイド2018
333/428

受講者の声この講座は合格への最短コースだと思います。市販の教材は種類も少なく、内容も充実したものが少ない中、広範囲且つ多岐にわたる試験範囲を完全に把握・網羅しており、試験合格に必要となる基本知識を体系立てて十分習熟することができたからです。テキストと過去問及びオリジナル模擬問題を相互に繰り返すことで、第1次試験の合格レベルに達することができました。そして今回は消費生活専門相談員も受験しましたが、産能のテキストで第1次試験に合格できました。(会社員 30代)対象者対象者消費生活アドバイザーを目指す方顧客対応・消費者相談の仕事に興味のある方375総合376基礎B151B14112か月在籍期間 12か月 (在籍期間変更不可)12か月在籍期間 12か月 (在籍期間変更不可)34,560円一般受講料 34,560円 (再受講不可)30,240円一般受講料 30,240円 (再受講不可)受講期間受講期間特 別受講料特 別受講料※申込書には選択コースのコースコード(4桁)とコース名を必ずご記入ください。教材構成●総合(B151) ・テキスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6冊 ・スタディ・ガイダンス・・・・・・・1冊 ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11回●基礎(B141) ・テキスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5冊 ・スタディ・ガイダンス・・・・・・・1冊 ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10回リポートの種類総合(B151)+講師添削型基礎(B141)NEWSレター(総合教材)eTextあり内閣総理大臣及び経済産業大臣事業認定資格消費生活アドバイザーとは消費生活アドバイザーは、企業や行政機関の消費者相談部門などで活躍し、消費者の意向を企業経営・行政への提言に反映させます。消費者の苦情等に対して適切なアドバイスを行うスペシャリストです。消費者と企業または行政機関等との“かけ橋”として、広く産業界の消費者志向体制の整備への貢献が期待されています。また、平成28年度から、消費者安全法に基づいた消費生活相談員資格試験を兼ねる形で資格試験を実施するため、合格者は、両方の資格を同時に取得できるようになりました。コースのねらい●消費生活全般を、行政、法律、経済や環境など多様な背景から理解します。●消費者の利益と企業活動との調和をはかるために必要な消費者志向経営の実践、消費者相談業務、製品・商品開発の助言、消費者向けの資料の作成などについて学びます。特 色●この講座は、消費生活アドバイザー資格の審査・証明機関である(一財)日本産業協会が主催し、(学)産業能率大学が実施する唯一の通信講座です。本試験の出題範囲と十分対応して、毎年改定しています。●総合コースには、2次試験対策を視野に、小論文の書き方を学び、1回の論文作成演習を行う「小論文講座」がついています。●短期・長期の各種スクーリングを実施し、試験合格に向けた万全の体制を用意しています(有料:P.333参照)。※このコースは資格取得に関するNEWSレターを送付します。また、SWSからもご覧いただけます(→P.393)。※教材は(一財)日本産業協会主導のもと、最近の社会経済事情などを反映し、毎年4月開講分(予定)から改訂教材をお届けします。※スクーリングや期間限定の通信講座についてはP.333をご参照ください。カリキュラム総 合基 礎1消費者問題・行政知識① 消費者問題の発生とそれを巡る動き  ② 消費者教育③ 今後の消費者問題とその課題  ④ 消費者行政の歩み⑤ 現在の消費者行政  ほか2法律知識① 消費者基本法  ② 契約の適正化Ⅰ ほか3経済一般と経済統計の知識・企業経営の 一般知識・金融の知識① 経済一般知識② 経済統計の知識③ 経営の基本と企業経営の特質④ 消費者志向経営⑤ マーケティング戦略⑥金融の知識 ほか4地球環境問題/エネルギー需給・生活知識Ⅰ① 背景② エネルギー需給問題③ 生活経済④ 医療と健康⑤ 社会保険と福祉 ほか5生活知識Ⅱ① 衣服と生活  ② 食生活と健康③ 快適な住生活④商品・サービスの品質と安全性確保 ほか6小論文講座① 小論文式試験について  ② 上手な文章表現の方法 ほか※教材構成・カリキュラムなどは変更になる場合があります。eTexteTexteTexteTexteText*資格試験情報➡P.371企業と消費者を結ぶパイプ役を養成する企業が永続的に発展を続けるには、自らの利益を追求するだけではなく、商品・サービスを購入して使用する消費者の利益も考慮して、企業活動と消費者利益との調和をはかることが必要です。こうした中で消費者と企業をつなぐパイプ役となるのが消費生活アドバイザーです。このコースは、消費者志向経営を実践するメーカー、金融、情報、流通などの企業・団体にお勤めの方、顧客対応や消費者相談の業務をより良くしたい方におすすめのコースです。375・376コース選択制▶消費者対応 小売・流通消費生活相談員資格試験にも対応!(一財)日本産業協会主催消費生活アドバイザー通信講座(総合/基礎)教育訓練給付制度通学講座ありマネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援ビジネススキルマネジメント(階層別)資格試験情報331

元のページ  ../index.html#333

このブックを見る