通信研修総合ガイド2018
325/428

対象者対象者宅地建物取引士を目指す方、不動産取引の基本知識を習得したい方3592018年度試験対応DVD教材つき3612018年度試験対応DVD教材なしA7C6B3Q43602019年度試験対応DVD教材つき3622019年度試験対応DVD教材なしA7C7B3Q5各6か月在籍期間 各12か月(在籍期間変更不可)各6か月在籍期間 各12か月(在籍期間変更不可)各39,080円一般受講料 各44,480円(再受講不可)各28,080円一般受講料 各33,480円(再受講不可)受講期間受講期間特 別受講料特 別受講料※申込書には選択コースのコースコード(4桁)とコース名を必ずご記入ください。教材構成●DVD教材つき ・テキスト(わかって合格る宅建士 基本テキスト)(TAC出版刊)・・1冊 ・入門講義レジュメ・・・・・・・・・・・3冊 ・わかって合格る宅建士 一問一答セレクト600(TAC出版刊)・・・・1冊 ・解法テクニック講義(問題編・解析編)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各3冊 ・宅建過去問ベスト300 (TAC出版刊)・・・・・・・・・・・・・・・1冊 ・法律改正点レジュメ・・・・・・・・・1冊 ・わかって合格る宅建士 講義DVD ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1セット ・直前答練・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2回 ・ライセンス・スクウェア ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4回●DVD教材なし ・テキスト(わかって合格る宅建士 基本テキスト)(TAC出版刊)・・1冊 ・入門講義レジュメ・・・・・・・・・・・3冊 ・わかって合格る宅建士 一問一答セレクト600(TAC出版刊)・・・・1冊 ・宅建過去問ベスト300 (TAC出版刊)・・・・・・・・・・・・・・・1冊 ・法律改正点レジュメ・・・・・・・・・1冊 ・宅建士出るとこ予想 合格るチェックシート・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1冊 ・直前答練・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2回 ・ライセンス・スクウェア ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4回標準添付NEWSレターあり(DVD教材つきコース)リポートの種類■DVD教材つきコースの学習ステップテキスト民法等宅建業法基礎確認リポート4回法令上の制限その他関連解説DVD入門講義レジュメ最新情報法改正レジュメ一問一答セレクト600解法テクニック過去問題300直前答練2回(自己採点)INPUTOUTPUTポイントチェックチャレンジ※解説DVDは、テキストのポイントを分かりやすく解説しています。※DVDは、日本国内向けに生産・販売されているDVD対応プレーヤーで再生してください。パソコンやゲーム機などの動作保証はしておりません。《テキスト誌面イメージ》コースのねらい●宅地建物取引士試験の合格に必要な法律知識を体系的に学習します。●宅地建物取引士の試験ポイントを押さえた学習で短期間での合格を目指します。●不動産取引の基本となる法律知識を身につけ、不動産にかかわるビジネス活動で役に立てられる知識を習得します。特 色●初学者の方にも十分わかりやすいテキスト(市販書籍)とそれに対応した解説DVDで理解を深めることができます(DVD教材つきコース)。●入門講義レジュメや解法テクニック講義など、試験傾向や法改正をふまえたTACオリジナル教材を使用し、本試験への準備をします。●実力確認のための厳選した過去問300題と本試験スタイル形式の模擬試験(自己採点)が2回分ついています。●TAC(株)の教材を使用しますが、アウトプットトレーニングを強化した本学特別仕様となっており、試験対策学習に最適な教材構成になっています。※このコースは資格取得に関するNEWSレターをSWSからご覧いただけます(→P.393)。※このコースはTAC(株)の教材を使用しています。※毎年2月開講分(予定)から、その年の10月試験に対応した改訂教材をお届けします。開講月(お申し込み月)には、ご注意ください。※2月~8月開講の方につきましては、分冊配本になる場合があります。カリキュラム1民法等① 契約を結ぶときの問題   ② 契約履行の段階の問題③ 賃貸借契約・借地借家法  ④ その他いろいろな法律関係 ほか2宅建業法① 宅地建物取引業② 宅地建物取引士制度③ 営業保証金と保証協会④ 取引における諸規定⑤ 3大書面⑥ 8種規制 ほか3法令上の制限① 都市計画法    ② 建築基準法③ 国土利用計画法  ④ 農地法⑤ 土地区画整理法  ⑥ 宅地造成規制法 ほか4その他関連知識① 不動産に関する税金  ② 税金以外の関連知識※教材構成・カリキュラムなどは変更になる場合があります。※最新の教材をお届けするため、掲載の写真と異なる教材をお届けする場合があります。※2019年度試験対応教材は、2019年1月中旬以降、順次送付されます。宅地建物取引スペシャリストへの最短ルート土地・建物の取引の専門家である宅地建物取引士は、大変人気のある資格です。宅地建物取引士の魅力は不動産業界だけにとどまらず、不動産に少しでもかかわる企業であれば、その学習で得た法律知識を生かすことができます。このコースは宅地建物取引士合格を目指す方はもちろん、不動産にかかわる一般的な法律知識を身につけたい方にもおすすめしたいコースです。359~362コース選択制▶建築・不動産・住まい宅地建物取引士 (DVD教材つき/なし)*資格試験情報➡P.370マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援ビジネススキルマネジメント(階層別)資格試験情報323

元のページ  ../index.html#325

このブックを見る