通信研修総合ガイド2018
313/428

コースのねらい●中小企業支援法に基づく経営コンサルタントに関する唯一の国家試験である中小企業診断士試験に合格する力を養成します。●ビジネスに必要な経営管理の基本知識を、診断士試験の枠組みにより、体系的に学習します。特 色●中小企業診断士受験指導で高い実績を誇るTBC受験研究会の教材は、出題が予想される重要テーマ、重要キーワードを網羅しており、合格に向けた効率的な学習が可能です。●テキストは、診断士試験委員のプロフィール、出題予想領域を分析し、研究領域、著書の内容と、過去の本試験傾向を踏まえた内容になっています。●「重要ポイント問題集」では、重要キーワードを穴埋めする問題演習により学習の理解度確認と知識の定着を図ります。●合格までのステップ、1次試験科目別ワンポイントアドバイスなどを盛り込んだオリエンテーションDVD「中小企業診断士通信講座必勝学習法」で効率的な学習方法などを解説します。※このコースは資格取得に関するNEWSレターをSWSからご覧いただけます(→P.393)。カリキュラム合格総合受験(1次・2次試験)受験(1次試験)1経済学・経済政策・経済学の基礎・国民経済計算の基礎概念 ほか2財務・会計・アカウンティング ・ファイナンス ほか3企業経営理論A・経営戦略論  ・組織論 ほか4企業経営理論B・マーケティングの概念・マーケティング・ミックスの展開  ほか5運営管理・生産管理 ・店舗・販売管理 ほか6経営法務・会社法 ・知的財産法 ほか7経営情報システム・ハードウェア・ソフトウェア・インターネット ほか8中小企業経営・中小企業政策・中小企業の動向・中小企業基本法 ほか92次試験対策講座・診断助言事例の基礎知識・合格答案の書き方 ほか10新年度白書徹底攻略(DVD)特別講義を収録したものです。DVD学習のためのレジュメがついています。112019年度1次全国公開模擬試験通信受験です。模擬試験問題、解答解説、個人成績表解答・解説講義DVD122019年度2次全国公開模擬試験通信受験です。模擬試験問題、解答解説、個人成績表解答・解説講義DVD※TBC受験研究会の教材を使用します。※2018年4月開講から、「2019年度試験対応」教材をお届けします。※教材構成・カリキュラムなどは変更になる場合があります。※最新の教材をお届けするため、掲載の写真と異なる教材をお届けする場合があります。【合格総合コース・受験コース共通】※1次・2次全国公開模擬試験(結果も含む)はTBC受験研究会から送付いたします。※2019年度1次・2次全国公開模擬試験につきましては、任意提出です(採点の上、返却いたします)。修了要件には含まれませんのでご注意ください。総合ランキング表は指定サイトにてご確認ください。未受験の方でもご覧いただけます。【合格総合コースのみ】*資格試験情報➡P.367対象者対象者中小企業診断士を目指す方、企業内スペシャリストやマネジメントのプロフェッショナル、事業開発を目指す方330合格総合331受験(1次試験)332受験(1次・2次試験)A6F2B1N0B1P010か月在籍期間 20か月8か月在籍期間 16か月10か月在籍期間 20か月71,280円一般受講料 78,840円(再受講不可)39,960円一般受講料 45,360円(再受講不可)43,200円一般受講料 48,600円(再受講不可)受講期間受講期間特 別受講料特 別受講料※申込書には選択コースのコースコード(4桁)とコース名を必ずご記入ください。教材構成●合格総合(A6F2) ・テキスト・・・・・・・・・・・・・・・・・9冊 ・オリエンテーションDVD・・・・1枚 ・重要ポイント問題集・・・・・・・1冊 ・ライセンス・スクウェア ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10回 ※上記のほか、2019年度1次・2次全国公開模試ならびに新年度白書徹底攻略(講義DVD・レジュメつき)の教材がつきます。●受験(1次試験)(B1N0) ・テキスト・・・・・・・・・・・・・・・・・8冊 ・オリエンテーションDVD・・・・1枚 ・重要ポイント問題集・・・・・・・1冊 ・ライセンス・スクウェア ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8回●受験(1次・2次試験)(B1P0) 上記(1次試験)の教材のほか ・テキスト・・・・・・・・・・・・・・・・・1冊 ・添削・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2回標準添付NEWSレターあり(受験(1次・2次試験)教材)リポートの種類〈1次試験〉〈2次試験〉講師添削型※DVDは、日本国内向けに生産・販売されているDVD対応プレーヤーで再生してください。パソコンやゲーム機などでの動作保証はしておりません。ストレート合格を目指す!合格総合コースの特別教材合格総合コースでは、「受験(1次・2次試験)コース」の通信研修教材に加えて下記の教材がセットされ、ストレート合格をより確実にバックアップします。教材①新年度白書徹底攻略TBC受験研究会講師による特別講義DVDです。中小企業診断士試験では中小企業白書にフォーカスした学習が合格への近道です。講義DVDを使って白書の攻略を目指します。教材②2019年度試験対策 1次全国公開模擬試験2019年6月上旬(予定)にTBC受験研究会から直接送付します。ご自宅で受験いただき、解答をお送りいただく通信受験の形式です。個人成績表を送付しますので直前期の弱点補強としてご活用いただけます。教材③2019年度試験対策 2次全国公開模擬試験2019年8月中旬(予定)にTBC受験研究会から直接送付します。1次模試同様ご自宅で受験いただき、個人成績表を送付します。答案作成の実践力を高め合格圏内に入ることを目指します。《テキスト誌面イメージ》4入門編 中小企業診断士試験で、企業経営理論は1次試験のみならず、2次試験の合否にも大きく影響する科目である。その中でも経営戦略は企業の方向性を決定づける診断士試験科目の「幹」となる科目である。⑴ 経営戦略 企業はその企業が属する市場で顧客の動向を把握するとともに、競合企業がどのように顧客に対してアプローチをしているのかを分析し、日々、自社が競合企業に勝つための戦略を考えている。 戦略は、もともと軍事用語で、「将軍の術」を意味する言葉である。「ある程度長期にわたって一貫性を持った(軍事的)資源の配分」という意味を持つ。軍事用語の「戦略」が、経営の場に転用されるようになったものを経営戦略という。 競合企業と戦っている企業は、自社の長期目標を決定し、目標を達成するために必要な企業の戦略を採択し、人・モノ・金・情報といった企業内の経営資源の割り当てを実践する。⑵ 経営戦略の種類 経営戦略には、①環境の変化に対応するために、自社の事業構造を変革する「成長戦略」、②市場環境下で競争相手とどのような方法で戦うかについての「競争戦略」、③企業全体の業績向上のため、不採算部門や事業から有利に撤退するための「撤退戦略」がある。 企業は、経営理念や経営目標と、企業内部の経営資源(内部環境)、企業外部の市場環境分析(外部環境)から導き出される戦略ドメインに基づき、各戦略を策定する。経営戦略の概要1経営戦略の策定㋫ロー2経営戦略の基礎I5I 経営戦略の基礎⑴ 経営理念 経営理念とは、経営者が経営活動の根底を支えるものとして重視している信念、信条、理想、イデオロギーなどをいう。⑵ 経営目標の明確化 経営目標とは、企業が長期的に達成しようとする姿を、数値などによって具体化したものである。 企業は経営理念や経営理念に基づいて策定される経営目標を明確にする必要がある。これらを明確にすることにより、自社の将来のあるべき姿を明確にし、自社の内部の役員や従業員、株主や債権者など外部利害関係者に対して、企業の長期的な方向性を表明できる。⑶ 市場環境分析と経営資源分析 経営戦略の目的は環境への適応である。市場環境や経営資源の分析をせずに、自社の強みが活かせない市場や、自社にとって不利な市場を選択してしまうと、思うように業績が上がらないばかりか、企業の存続も危うくなる。 企業が環境に適応するためには、現在の市場環境を分析し、機会と脅威を見極める必要がある。 企業を取り巻く環境分析の手法の1つに、SWOT分析がある。SWOT分析は、企業の外部環境と内部環境を分析する手法である。SWOT分析では、内部環境を「強み(Strengths)」と「弱み(Weaknesses)」に、外部環境を「機会(Opportunities)」と「脅威(Threats)」に分類する。【 経営戦略の策定フロー 】出典:『現代マーケティング(新版)』嶋口充輝・石井淳蔵著 有斐閣を一部加筆経営理念経営目標戦略ドメインの策定経営資源分析(強み・弱み)市場環境分析(機会・脅威)全体戦略の策定事業部別戦略の策定機能別戦略の策定実 行TBC受験研究会の教材が1次・2次対策をバックアップします中小企業診断士は、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家で国家資格です。学習の過程で企業経営を体系的に理解できるので、コンサルタント志向でない一般のビジネスパーソンの方々にも根強い学習ニーズがあります。現在の仕事に生かすために中小企業診断士の学習に取り組んだり、管理者の方がマネジメント知識の向上を目的に学習されたりするケースも多いことから、多くの企業では自己啓発のラインナップとして導入されています。330~332コース選択制▶経営全般2019年度試験対応・中小企業診断士(合格総合/受験)マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援ビジネススキルマネジメント(階層別)資格試験情報311

元のページ  ../index.html#313

このブックを見る