通信研修総合ガイド2018
262/428

●無料通話ソフトの「Skype®(スカイプ)」を活用し、ネットを通じて、パソコンまたはスマートフォン、タブレットから外国人講師の英会話レッスンが、マンツーマンで受けられるサービスです。●平日、土・日・祝日を問わず、毎日朝6時から深夜1時まで開講しています。●決まった曜日ではなく、ご自身の好きな日時でレッスンを予約・受講できます。●優秀でやさしいフィリピン人講師約4,000名の中から、ご希望に合った講師が選べます。●「オンライン英会話」のレッスンは、通信研修の修了/未修了に関わらず受けることができます。●累計会員契約50万名以上を誇り、定評のある(株)レアジョブが、レッスンを提供します。オンライン英会話つきコースのしくみオンライン英会話レッスンつき通信研修株式会社レアジョブと提携し、オンライン英会話レッスンを通信研修にセットした「オンライン英会話レッスンつき通信研修」です。マンツーマンのスピーキングレッスンが、「オンライン英会話なし」コースとの差額3,240円で受けられます。通信研修で体系的に学習した後に、オンライン英会話レッスンで、外国人講師と実践的に英会話トレーニング。相乗効果で、英語でのコミュニケーション能力を確実に高めていきます。※(株)レアジョブが提供する「日常英会話コース 月8回プラン」を1か月分利用できます。●通信研修の学習内容にプラスして、外国人講師とマンツーマンで実際に英会話トレーニングができます。●「英語でのコミュニケーション能力」を、実際の会話を通じて高めることができます。●レッスンは、通信研修教材とは別の内容ですので、ご自身の学習目的に合わせた内容で実施できます。●オンライン英会話では、(株)レアジョブへの会員登録後1か月以内に8回(1回25分)受けられます。●オンライン英会話のレッスンを受けるためにはSkype®※および(株)レアジョブの登録が必要です。  登録の方法は教材に同梱されている「オンライン英会話利用ガイド」でご案内しています。●オンライン英会話レッスン用に、英会話レベル別に無料の専用教材が用意されていますので、これを利用してレッスンが受けられます(教材は(株)レアジョブのサイトからダウンロード)。これを使わずに、フリートークのレッスンにすることもできます。※Skype®(スカイプ)は無料で簡単にダウンロードできます。通話料は無料なので安心です。「オンライン英会話」とは…レッスンについて「オンライン英会話」ご利用の流れ●インターネットに接続できるパソコンまたはスマートフォン、タブレットと、音声・動画が送受信できる接続環境が必要です。下記の(株)レアジョブwebサイトでご確認ください。https://www.rarejob.com/lesson_ow/  ●上記サイトで、無料体験は可能ですが、受講のお申し込みはできません。●ご利用にあたっては、教材の「利用ガイド」に基づく(株)レアジョブへの会員登録(無料)が必要となります。●レッスンは、通信研修の教材とは別内容です。ご受講にあたってオンライン英会話のメリット★オンライン英会話つきコースはいずれも「在籍期間延長不可コース」です。通信研修の学習 1「オンライン英会話」の利用は、通信研修リポート(復習テスト)の提出前あるいは提出後のいずれでもかまいません。通信研修の修了・未修了に関わらず利用できます。2教材に同梱されている『オンライン英会話利用ガイド』に従い、レアジョブ英会話のサイトで会員登録を行ってください。会員登録後数日以内に、開始手続きが行われます。開始手続き完了のメールが届いたら、その日からレッスンが受講できるようになります。Skype®の登録・設定 3Skype®を使うのが初めて、もしくはアカウントをお持ちでない場合は、登録と設定を行ってください。レッスン予約4レアジョブ英会話のサイトにログインして無料教材を選び、ご自分のご都合に合わせて講師と時間を選択し予約してください。1か月以内に25分のレッスンが8回受けられます。 レッスン受講5レッスン時間になったら講師からSkype®コールが届きます。コールがつながったら、レッスンのスタートです。「Hello」「How are you?」といった簡単なあいさつがあります。フリーカンバセーションでも、レアジョブ公式教材を利用したレッスンでもかまいません。オンライン英会話レッスンをお楽しみください。レッスンレポートの確認 6レッスン後48時間以内に、講師からレッスンのフィードバックを記録したレポートが届きます。レッスンレポートを上手に活用して、振り返ってみましょう。レアジョブ英会話の会員登録マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)260

元のページ  ../index.html#262

このブックを見る