通信研修総合ガイド2018
238/428

コースのねらい現場改善のための管理技術をマンガで学びます。●身近な例から、IE(経営工学)、QC(品質管理)、VE(価値工学)の概念を学習します。●現場や製品の改善につなげるため、IE、QC、VEの持つ本来の意味と活用目的をしっかり把握します。特 色●生産現場にはじめて配属された方が最も直面しやすい場面をマンガにしているので、マナー向上にすぐに役立てることができます。●入社前に、生産現場の基礎的な仕事や心得についてマスターするために最適なビジュアル教材です。カリキュラム1能率を考える―IEとは―① 作業を分析する② 複数の動きを分析する③ ものの流れを分析する④ こまかな動きを分析する⑤ 事例研究編2品質を考える―QCとは―① 問題を把握する    ② 原因を追求する③ 現状をチェックする  ④ 事例研究編3価値を考える―VEとは―① 使う人の立場で考える② 機能とコストから価値を考える③ 事例研究編eTexteTexteText対象者対象者生産現場の若手社員、IE、QC、VEを基礎から身につけたい方受講期間受講期間3か月在籍期間 6か月特 別受講料特 別受講料10,150円一般受講料 15,550円教材構成リポートの種類・テキスト・・・・・・・3冊・添削・・・・・・・・・・・3回eTextあり“マンガで学ぶ”コースのご紹介“マンガで学ぶ”シリーズは、若い世代から壮年世代までなじみの深いマンガで、硬軟取り混ぜた話題を通じて、さまざまな改善ツールの活用や概念などを学ぶことができるコースです。文字だけではなかなかイメージしづらい内容を直感的に学ぶために、ぜひご活用ください。■200. マンガで学ぶ IE・QC・VE《教材構成見本》16 問題が発生したら、なぜその問題が発生したのか、原因を追及して、二度と発生しないようにしなければなりません。 しかし、原因は複雑に絡み合っている場合が多いので、整理をしながら原因を追及していくことが必要です。その際に用いられる手法が特性要因図です。 まず、解決したい問題を「特性」として右側に配置します。そして、「なぜその問題が発生する03CHAPTER 2特性要因図とはおまえ食い過ぎなんだよこの腹何とかしたらどうだ?俺なんか見ろよホレッこの通り!!あっ いやそれほどでも…ははは…何だか今回はわれわれにシンドイことになりそうだなぁそれではQC活動の第2回目の勉強会を開きますあ イテテテ…やめて下さいよ今井さんあ〜〜食った食った満腹ーっ!!きっとあれが唯一の取り柄なのよ…016-023_品質を考える-QCとは.indd 1612.2.28 4:45:47 PM17のか」と原因をチームで考えます。このとき、極力他者を批判しないようにします。そして、それに対する答えを「中骨」として配置します。 さらに、中骨に対する原因を考え、その答えを「小骨」として配置します。中骨以下は特性に対して「要因」といいます。 このように、問題の原因を「なぜ」で追及していき整理します。この「なぜ」を正しく行っていくと、ゴジラの骨のように複雑に絡み合います。逆に、追及が甘いとカレイの骨のように骨が横に羅列したものになります。 特性要因図を作成したら、それを基に真の原因を絞り込んでいきます。ゴジラの骨カレイの骨肥  満これが特性要因図です!問題には必ず原因があるものですが大抵の場合1つに限定することはできませんまた同じ問題にも重要な原因さして重要ではない原因などがあってなかなか改善の対象を定めることができません!特性要因図は別名「魚の骨」と呼ばれているように特性の原因を大骨・中骨・小骨に大きさごとに分類する方法ですなるほど大骨が一番大きな原因で中骨・小骨にいくに従って問題点がミクロになっていくんですね!それが1枚の図で見えるわけねよしっ肥満の原因について考えられることを特性要因図にしてみよう016-023_品質を考える-QCとは.indd 1712.2.28 4:45:49 PM《テキスト誌面イメージ》身近な話題を通じて、手法や考え方を解説しています重要なポイントは別ページにピックアップし、細かく解説しますマンガとその解説を上下段で展開しますテーマごとに3分冊で構成されています■147. マンガで学ぶ 会社の数字入門 ■189. マンガで学ぶ 生産現場の基本 も併せてご参照ください。200コースコードA5Z1▶生産・技術系▶生産管理・管理技術など匠シリーズマンガで学ぶ IE・QC・VE現場改善のための管理技術入門コースこのコースでは、マンガで表現されたケース学習を通して、現場を見る目を高め、現場改善のポイントを身につけます。分かりやすく親しみやすい教材は、これからの生産現場を担っていく若手や、IE、QC、VEを初めて学ぶ方にもおすすめです。詳しくはこちら!■区分業務の全体像専門的な知識・技術マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)236

元のページ  ../index.html#238

このブックを見る