通信研修総合ガイド2018
234/428

コースのねらい原価管理の基礎から実践までを体系的に学びます。●原価の機能としくみを理解します。●原価管理の2つの機能(原価計画と原価統制)を理解します。●原価低減のための具体的方法について学びます。特 色●生産活動全体を俯瞰する中で原価管理の意義や役割を体系的に理解できます。●原価管理(コストマネジメント)の基本的な考え方や原価低減の取り組み方を実践的に理解できます。●近年の企業環境の変化に対処するための考え方、採算計算にもとづく原価改善、設備投資の意思決定など、コストマネジメントに関するテーマを幅広く分かりやすく取り上げています。コースのねらい工程管理の基礎から実践までを体系的に学びます。●生産活動における工程管理の意義について理解します。●「計画」と「統制」という工程管理の主要な2つの機能について理解します。●工程管理の改善のための考え方を習得します。特 色●生産活動全体を俯瞰して、工程管理の意義や役割を体系的に理解できます。●工程管理の改善のための具体的手法について理解を深めることができます。カリキュラム1原価管理の基礎① 原価管理の考え方・進め方② 原価のしくみを理解する③ 原価の費目別計算と部内別計算④ 製品原価計算 原価の製品別計算2原価管理の実践① 原価維持~標準原価管理② 原価低減の考え方と方法③ 原価低減の進め方④ 原価管理と採算性計算⑤ 総合的な原価改善の考え方eTexteTextカリキュラム1工程管理の基礎① 工程管理の考え方② 工程管理を支える生産計画③ 工程管理の計画機能(1)  ~設計の工程管理④ 工程管理の計画機能(2)⑤ 工程管理の統制機能2工程管理の実践① 改善の基本的な考え方・進め方② 各活動における納期・日程改善の考え方・進め方③ 製造リードタイム短縮の生産体制④ ネック工程の稼働率改善による製造リードタイムの短縮⑤ ITの活用による工程管理の改善eTexteText対象者対象者製造原価管理を担当される方、製造部門の管理・監督職クラスの方、設計、生産技術など他の生産部門スタッフ受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料17,280円一般受講料 22,680円教材構成リポートの種類・テキスト・・・・・・・2冊・添削・・・・・・・・・・・2回eTextあり対象者対象者生産管理を担当される方、製造部門の管理・監督職クラスの方、生産技術など他の生産部門スタッフ受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料17,280円一般受講料 22,680円教材構成リポートの種類・テキスト・・・・・・・2冊・添削・・・・・・・・・・・2回eTextあり192コースコードA6A0▶生産・技術系▶生産管理・管理技術など匠シリーズ原価管理を極める原価管理の基礎から実践までを体系的に学ぶ原価低減はモノづくりの永遠の課題と言えます。原価管理は専門スタッフの行う業務ではありますが、組織的に原価低減の成果を上げるためには、他の生産部門スタッフを含め多くの方が原価の機能やしくみについて理解しておくことが望まれます。このコースは基礎から実践までをコンパクトかつ分かりやすくまとめてありますので、基礎教育ツールとして活用できます。詳しくはこちら!■区分業務の全体像専門的な知識・技術193コースコードA5U0▶生産・技術系▶生産管理・管理技術など匠シリーズ工程管理を極める工程管理の基礎から実践までを体系的に学ぶ多品種、少量、短納期など、モノづくりに向けられる要請は厳しくなる一方ですが、こうした時代だからこそ、当たり前のことを確実に行うことの大切さが見直されています。モノづくり活動全体を俯瞰して、生産管理の根幹である工程管理の基礎から実践までを体系的に学べるこのコースを、生産部門スタッフの必修プログラムとしておすすめします。詳しくはこちら!■区分業務の全体像専門的な知識・技術マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)232

元のページ  ../index.html#234

このブックを見る