通信研修総合ガイド2018
224/428

コースのねらいより一層の成果が問われるようになった人材開発の考え方を理解します。●経営と企業内教育の関係を体系的に理解し、中長期的に人材の能力開発を進めていくための方法を学びます。●研修プログラムの企画・開発や運営のノウハウを習得します。特 色●人材育成の重要性が見直される状況を踏まえ、経営に貢献する能力開発諸施策のあり方を分かりやすく解説します。●今日の経営課題を踏まえ、選抜教育や組織主導による能力開発(CSL:Corporate Self Learning)などの教育の効果測定について、その方法論を学びます。コースのねらい●人事労務部門の役割と、業務の全体像を理解します。●労働法規を学習することで、制度設計や運用における留意点を確認します。●労務環境の動向や労働関連法規の主要改正情報を別冊で提供していますので、今後起こり得る可能性のある主要テーマを押える姿勢を養います。特 色●重要用語などの検索性を高めたテキストです。受講後もマニュアルとして活用できます。●初学者にも理解しやすい平易な記述、学習単位ごとに完結するビジュアルな紙面デザインのテキストにより、忙しいビジネスパーソンでも効率的に学習できます。カリキュラム1人材開発の基本① 企業経営と人材開発  ・人材開発とは・人材開発の位置づけ② 能力と学習プロセス  ・“能力”に関する基礎知識・学習プロセスの基礎知識③ 人材開発活動の手段  ・人材開発の責任者はだれか・OJTの展開  ・O-JTの展開  ・自己啓発支援の展開・キャリア開発支援の展開2教育の企画・実行と効果測定① 教育計画の策定  ・教育計画の策定方法・Ⅰ.人材需要の把握  ・Ⅱ.人材マネジメントとの連動・Ⅲ.教育ニーズの把握  ・Ⅳ.教育体系の構築・Ⅴ.年度計画の策定② 研修の企画と実行  ・研修の企画・実行プロセス・研修技法の基礎知識③ 効果測定の考え方と進め方  ・効果測定の必要性と目的 ・4段階評価各レベルにおける調査の概要eTexteText対象者対象者スタッフ部門の教育担当者、ラインの教育担当者、研修トレーナー、その他社内教育に携わる方受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料17,280円一般受講料 22,680円教材構成リポートの種類・テキスト・・・・・・・2冊・添削・・・・・・・・・・・2回eTextあり+講師添削型対象者対象者人事部門および人事労務関連の仕事に携わる方受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料17,280円一般受講料 22,680円(再受講不可)教材構成リポートの種類・テキスト・・・・・・・2冊・別冊・・・・・・・・・・・1冊・添削・・・・・・・・・・・2回eTextありカリキュラム1人事部門の役割と仕事の概要① 人事部と担当者の役割 ② 人事制度の目的と役割③ 賃金管理④ 採用管理⑤ 教育訓練2人事労務に関連する法律知識① 労働に関する法律・規則・契約② 人事異動と退職の雇用管理③ 労働時間と休憩時間④ 休日と休暇⑤ 賃金支払いルール⑥ 社会保険と安全衛生の管理⑦ さまざまな人たちの雇用管理別冊労務トピックス最近の労務環境の動向労働関連法規の主要改正情報eTexteTexteText172コースコードA4M1▶人事・総務系JFシリーズ人事の仕事がわかる従業員のやる気を高め、力を発揮できる制度の設計・運用を理解する企業活動を支える「人」を取り巻く環境は、少子高齢化、ダイバーシティ、グローバル化など大きく変化しています。このような環境においては、変化に柔軟に適合し、従業員のやる気を高めるような人事制度の構築・運用が必要です。このコースは、現在の人事労務管理業務の全体像を効率的に理解していただけるようになっています。詳しくはこちら!173コースコードA4P0▶人事・総務系匠シリーズ人材開発入門組織のパフォーマンスを高める人材開発と効果測定のポイントを学ぶ組織の人材開発に奇策はありません。いかに経営課題を受け止めるか、現場のニーズに目を向けるか、育成対象者の納得感を引き出すか、こうした点に目を向けてその実践方法を分かりやすく解説するのがこのコースです。人材開発部門スタッフの必修プログラムとしておすすめです。詳しくはこちら!■区分業務の全体像専門的な知識・技術■区分業務の全体像専門的な知識・技術マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)222

元のページ  ../index.html#224

このブックを見る