通信研修総合ガイド2018
207/428

対象者対象者コスト意識や採算性の感覚を高めたいビジネスパーソン全般受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料15,120円一般受講料 20,520円教材構成eTextあり・テキスト・・・・・・・2冊・添削・・・・・・・・・・・2回リポートの種類講師添削型・追加注文の受入可否・自製か購入か?・どの製品が儲かるか?・原価の定義・製品原価の求め方・原価管理の考え方・採算ラインの設定・コスト、販売量、 利益の関係・損益分岐点の改善利益を上げるしくみを理解する利益が上がる代替案を選ぶ原価のしくみを理解する管理会計の基本《テキスト誌面イメージ》466損益分岐点の改善とCVPのシミュレーションこのユニットで学ぶこと損益分岐点を下げるには、固定費を下げる、販売単価を上げる、単位当たり変動費を下げる、といった方法があります。この効果を視覚的に見るために、Unit5で学習した貢献利益図表が役立ちます。損益分岐点の改善変動費引き下げの効果固定費引き下げの効果 社長のミッション Unit5では、コスト、販売量、利益の関係を視覚的に表す手法について検討しました。そこで、損益分岐点を下げてさらなる利益をあげたいと考える社長は、3人の部長に以下の質問をしました。「現在の損益分岐点では、ちょっと心もとない。もっと損益分岐点を小さくできないだろうか? それにはどんな方法があって、どんな効果があるのだろうか?」貢献利益図表 固定費 0損益分岐点 古い貢献利益線 新しい貢献利益線 金額 販売量 損益分岐点 = 固定費 販売単価 -単位当たり変動費 貢献利益図表 削減前の固定費 削減後の固定費 0損益分岐点 古い貢献利益線 新しい貢献利益線 金額 販売量 47第2章 利益のシミュレーション1. 損益分岐点を改善するには?損益分岐点は、小さければ小さいほど早く固定費が回収されて、それだけ多くの利益が実現されます。「損益分岐点の改善」とは、なんらかの方法で損益分岐点を低くすることをさします。損益分岐点を改善するには、①単位当たり貢献利益や貢献利益率を大きくするか、②固定費を小さくする必要があります。①は、販売単価を引き上げるか、単位当たり変動費を引き下げることによって実現します。ただし、販売単価の引き上げは需要に影響を与えることが多いので、変動費の引き下げのほうが安全でしょう。このユニットでは、変動費の引き下げと固定費の引き下げが損益分岐点に与える影響を見ていきます。ここでは、Unit5で学習した貢献利益図表が活躍します。損益分岐点 =固定費販売単価 -単位当たり変動費損益分岐点の改善(引き下げ)には、固定費の削減、販売単価の増加、変動費の削減などがある。コースのねらい●原価(コスト)のしくみを理解します。●コストマネジメントの手法を学び、業務改善の着眼点を身につけます。●利益のシミュレーションの方法を学びます。●採算性が分かることにより、仕事におけるコスト意識を高めていただきます。特 色●管理会計を初めて学習する方にも理解しやすい内容です。●日常の仕事をイメージしやすい具体的な例やケースを用意しています。●テーマ(学習項目)がコンパクトなユニットに整理されていますので、各テーマを体系的に習得することができます。カリキュラム1利益のシミュレーションと意思決定① 採算性判断に必要な情報② 変動費と固定費③ 損益分岐点と目標利益④ CVP分析⑤ 直接原価計算⑥ 各種採算性の意思決定2原価のしくみとコストマネジメント① 原価とは何か② 原価計算のプロセス③ 原価を維持する④ 原価を削減する⑤ 現代のコスト・マネジメントeTexteText受講者の声管理会計の補佐的な仕事をしていますが、数字をはじいてるだけで、その数字から利益がどうなっているのかを考えることがありませんでした。今回、学習したことを生かし、数字から利益がどうなっているか考えながら利益計画を行っていきたいと思います。(製造業 30代)図解が分かりやすく、ユニット毎に要点がコンパクトにまとめられていて、理解しやすかったです。今まで漠然としか理解できていなかった利益とコストの捉え方をきちんと整理することができました。(製造業 40代)やさしく解説、初めての方にも理解できる管理会計の入門コース管理会計は、日常業務の改善や意思決定に有効なツールです。このコースでは、管理会計の中でも利益やコストといった部門を問わずビジネスパーソンに広く押さえておいてほしいテーマを取り上げます。利益やコストについてさらに理解を深めたいと考えている方、若手、中堅からマネジャークラスの方まで幅広くおすすめできるコースです。152コースコードA3V0▶ビジネス・スタンダード▶計数利益とコストに強くなる会計~管理会計入門■レベル初級中級上級マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援ビジネススキルマネジメント(階層別)資格試験情報205

元のページ  ../index.html#207

このブックを見る