通信研修総合ガイド2018
204/428

受講者の声財務の仕事の概要をつかむことができ、普段会社で耳にする「棚卸し」や「仕掛り評価」などの意味も理解することができました。また、庶務や購買などの業務で行っている仕分けの必要性も認識することができました。今回受講した内容を意識しながら会社のさまざまな書類・伝票類を見ることにより、どのような会計処理が行われているのかを意識しながら、さらに理解を深めようと思います。(会社員 30代)対象者対象者若手社員、中堅社員、管理者、会計・財務分野の苦手意識を克服したい方受講期間受講期間3か月在籍期間 6か月特 別受講料特 別受講料20,520円一般受講料 25,920円教材構成eTextあり・テキスト・・・・・・・3冊・添削・・・・・・・・・・・3回リポートの種類・3つの財務諸表の構造・収益性と安全性の見方・株式会社と企業会計・財務諸表のできるまで・会計の基本ルール・原価のしくみと原価計算・利益計画と損益分岐点・原価管理の基礎財務諸表のしくみと見方企業会計の基本利益とコストを見抜く力知っておきたい計数スキル《テキスト誌面イメージ》341. 次の空欄にあてはまる語句を記入してください。貸借対照表は、特定の会計単位(企業など)の一定のを示す報告書で、資金の具体的な運用形態であると、その調達源泉である負債とが計上される。2. 次の空欄にあてはまる語句または金額を記入してください。なお、金額は数値のみ記入してください。B株式会社が、×1年1月1日から1月5日までに営んだ経済活動は、次のとおりである。1月1日 会社設立にあたり、株式400株を1株5万円で発行し、代金は現金で受け取った。3日 銀行から現金1,000万円を借り入れた。〃日 現金800万円を銀行の普通預金に預け入れた。4日 商品運搬用の車両500万円を購入し、代金は現金で支払った。5日 商品400万円を購入し、代金は現金で支払った。以上の経営活動の結果、B株式会社の×1年1月5日時点の貸借対照表を作成すると、次のようになる。④③②①③④⑤⑧⑨⑩⑪⑦⑥①②貸借対照表(単位:万円) 金 額 負債及び純資産 金 額現     金 1,000普 通 預 金 800 車     両 500 Hint2. このユニットの最後に示したような「取引による資産・負債・純資産の変動」の表を作成して考えましょう。Training(解答は巻末)35このユニットで学ぶこと貸借対照表の変化このユニットでは、企業活動によって貸借対照表上に記載される資産・負債・純資産は日々変化するということ、そして企業の目的である利益を計算する方法について学びます。4期首(前期末)期末貸借対照表貸借対照表貸借対照表の変化純資産の増減原因資   産負   債純 資 産資   産負   債純 資 産当期純利益資金の調達源泉資金の運用形態純資産の増減原因損益計算書費   用当期純利益収   益企業の努力企業活動の成果貸借対照表の変化純資産の増減原因Unit 4コースのねらい計数感覚のある“強い”ビジネスパーソンをつくります。●今日のビジネスパーソンとして最低限知っておきたい財務や会計の知識を身につけます。●日常の仕事の中で「利益」や「コスト」を見抜く目を養います。特 色●「苦手意識の強い人」「何度も挫折した経験をもつ人」への配慮を盛り込んだテキストです。「読む・解く・理解する」のサイクルをまわしながら、重要ポイントをきちんと理解できます。●学習項目がコンパクトなユニットに整理されていますので、一つひとつのテーマが体系的に頭に入ります。●受講後もテキストを手もとに置くことで、計数管理のポイントを確認することができます。カリキュラム1会社のしくみと企業会計① 株式会社と企業会計② 企業活動と財務諸表③ 財務諸表ができるまで④ 企業会計のルール⑤ その他の財務諸表2財務データの読み方① 企業活動と会計情報② 財務諸表のしくみ③ 財務諸表の読み方④ ケース・スタディ(収益力、支払能力を見る)3管理会計のエッセンス① 管理会計とは② 原価計算の基礎知識③ プランニングのための会計④ コントロールのための会計eTexteTexteText自信を持っておすすめする財務・会計の基礎コースこのコースは日常の仕事で役立つ財務や会計の知識をムダなくムリなく学んでいただくための“定番”コースです。ビジネスパーソンに必要な財務・会計の知識やスキルを体系的に習得することが可能であり、若手から中堅、マネジャークラスの方々まで幅広くおすすめします。149コースコードA3R0▶ビジネス・スタンダード▶計数新・職場の財務■レベル初級中級上級マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)202

元のページ  ../index.html#204

このブックを見る