通信研修総合ガイド2018
166/428

対象者対象者毛筆の基本を初歩から学びたい方受講期間受講期間4か月在籍期間 8か月特 別受講料特 別受講料10,800円一般受講料 16,200円教材構成・テキスト・・・・・・・2冊・実用書道練習帳・1冊・水書きマット(特殊紙)・・・・・・・・・・・・2枚・太筆・・・・・・・・・・・1本・小筆(筆ペン)・・1本・添削・・・・・・・・・・・4回リポートの種類講師添削型数字はつづけずはっきりと約1cmあける約1.5cmあける5mm~1cmあける美しく書くポイントがよく分かる、大きくて見やすい手本身近で実践的な素材で練習!きめ細かな解説で、めきめき上達!切手《テキスト誌面イメージ》コースのねらい誰からも好感を持たれる書をマスターします。●自分の住所や、慶弔句、手紙の表書き、座右の銘などを練習し、実用的な書道の基本を習得します。特 色あなたの住所氏名の手本をお送りします。●講師があなたの名前や住所を添削指導のうえ、手本を添えてお返しします。何度も練習できる、便利な水書きマット(特殊紙)つき。●水をつけた筆で練習するから、周りも汚さず手軽にできます。カリキュラム1名前を書く① 芳名帳に書く② 姿勢と筆の持ち方③ 楷書の基本④ 字形のバランス⑤ 行書の書き方 ・行書の特徴 ・楷書と行書の比較 ・楷書・行書で名前を書く2慶弔句を書く① 祝儀・不祝儀の表書き② 結婚祝い ・のし袋に「寿」を書く  ・楷書で「寿」を書く ・行書で「寿」を書く ・書写体で「寿」を書く  ・草書で「寿」を書く③ 一般の祝いごと ・楷書で「御祝」を書く  ・行書で「御祝」を書く④ 弔いごと ・楷書で「御霊前」を書く ・行書で「御霊前」を書く⑤ 日常の贈り物 ・楷書で「粗品」を書く  ・行書で「粗品」を書く ・楷書で「寸志」を書く  ・行書で「寸志」を書く ・慶弔句のバリエーション3手紙を書く① はがき・封筒の表書き② 年賀状を書く ・手書きの年賀状     ・「賀正」を書く ・「迎春」を書く ・十二支の練習      ・年賀状のバリエーション③ 暑中見舞を書く④ ひらがなと文字のつづけ方4座右の銘を書く① 色紙に座右の銘を書く ・バランスのとり方    ・楷書で「至誠」を書く ・行書で「温故知新」を書く ・色紙に「夢」を書く   ・散らし書き ・色紙のバリエーション② 書の鑑賞③ 実用用語集受講者の声結婚式で芳名帳に自分の名前を書くたびに字が上手になりたいと思ってきました。今回のこの講座では、提出課題に芳名帳や祝儀袋に自分の名前を書くものもあり、とても意欲的に取り組むことができました。(公務員 30代)108コースコードA8M1▶ビジネスリテラシー▶ライティング筆ペン・実用書道~太筆、小筆、水書きマットつきビジネスに、日常生活に、今すぐ使える毛筆の基礎を学ぶ「手書き」の字に自信を持ちたい方のみならず、余暇に「和」をたしなむ趣味の一つとして、書道は根強い人気があります。このコースは、誰からも好感を持たれる書が書けるようになることを目標に、実用的な毛筆の書き方を身につけるコースです。筆の上達には毛筆での反復練習が欠かせませんが、教材の水書きマット(特殊紙)を利用することで、半紙や墨を使うことなく手軽に毛筆を使った文字の練習に取り組むことができます。ビジネスパーソンの教養として、自己啓発コースのなかにぜひとも置いていただきたいコースです。■レベル初級中級上級マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)164

元のページ  ../index.html#166

このブックを見る