通信研修総合ガイド2018
154/428

コースのねらい●主体性を発揮して、自分の目的・使命を見定め、そのために何を最優先するべきかを考えていく「自分の人生を自分自身でコントロールするための習慣」を身につけます。(第1~第3の習慣)●信頼関係をベースにお互いがWinーWinとなることを目指して、相手を理解し、創造的な協力関係を築いて「シナジーを創出していくための習慣」を身につけます。(第4~第6の習慣)●自分自身の肉体、知性、社会・情緒、精神を研ぎ澄まし続けるための習慣を身につけます。(第7の習慣)●「チームリーディングコース」では「7つの習慣®」を活用してメンバーに働きかけチームの力を最大限に引き出していくリーダー行動のあり方を身につけます。特 色●ヒューマンスキルの原則を身につけ、実行力を高めていきます。●長期的に結果を出し続けるためのパラダイムシフトとそのプロセスを学びます。●DVD教材は、心に響く感動的な短編ストーリーや著者のコヴィー博士自身によるレクチャー映像など、印象的な映像が豊富に用意されています。●分かりやすいテキストとDVD教材、セルフチェックシート(自己診断)、ワークシートリフィル(手帳のリフィルサイズのワークシート)、リポート添削などを効果的に組み合わせた通信研修ならではの学習で、深い理解が得られます。■フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)このコースは、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)の教材を使用しています。書籍「7つの習慣®」は世界で3,000万部、日本で200万部を突破したベストセラーとなりました。同社はこの「7つの習慣®」を日本で紹介し、他にも「7つの習慣®」に関するセミナー・コンサルティングを展開しています。■学びのプロセス「7つの習慣®」は、私たちを取り巻く“原則”に基づいた、生活や人間性向上のための連続性あるアプローチです。下記のように「7つの習慣®」を身につけることで「依存」から「自立」、そして「相互依存」へと向上のプロセスを歩むことができます。通信研修では、テキストを中心にDVD、ワークシートリフィル、セルフチェック、リポートなどの演習教材の学習によって、「7つの習慣®」を身につけていきます。《テキスト誌面イメージ》第1分冊「基礎原則」他者依存からのパラダイム(ものの見方・考え方)を変え、主体性を持ってまず自らが行動をおこす「インサイド・アウト」の考え方を身につける。第3分冊「相乗効果をめざす習慣」組織や周囲の人とのシナジーを創り出すための習慣を身につける第2分冊「自立をめざす習慣」自分の人生を自分でコントロールする、すなわち自立のための習慣を身につける私的成功:主体的であり、終わりを思い描いて最優先事項を優先する自立した状態。公的成功:相手の理解に徹することで相手から理解され、相互にWin-Winを考える相互依存の状態。第6の習慣シナジーを創り出す第2の習慣終わりを思い描くことから始める相互依存公的成功自 立依 存私的成功第5の習慣まず理解に徹し、理解される第1の習慣主体的になる第4の習慣Win-Winを考える第3の習慣最優先事項を優先する第7の習慣 刃を研ぐ95・96コース選択制▶7つの習慣®~ビジネスに活かす~ 「7つの習慣®」(スタンダード/チームリーディング)深い気づきとパラダイム(ものの見方・考え方)シフトを促す7つの習慣®!短期的な結果を出すためのスキルやテクニックではなく、パラダイムシフトを図り、長期的に結果を出し続けるために必要な「習慣」を身につけます。個人の基礎を固めた上で、周囲と協力してシナジーを発揮する方法を身につけ、個々のメンバーの力を組織の力に結集することを目指すもので、DVD教材とテキスト、セルフチェックシート、ワークシートリフィル、リポート添削などを組み合わせて学習し、深い理解とパラダイムシフトを促します。■レベル初級中級上級9596マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)152

元のページ  ../index.html#154

このブックを見る