通信研修総合ガイド2018
152/428

対象者対象者人脈を活用して仕事を進めたい方、戦略的な人脈づくりの技術を身につけたい方受講期間受講期間2か月在籍期間 4か月特 別受講料特 別受講料18,360円一般受講料 23,760円教材構成eTextあり・テキスト・・・・・・・2冊・添削・・・・・・・・・・・2回リポートの種類+講師添削型自分は相手にどんな貢献ができるか?同僚協力会社クライアントプライベート同期《テキスト誌面イメージ》外部のコミュニティーを利用する3)SNSへの参加(1ケースの山崎さんは、自分のワーク・ライフ・バランスのあり方について悩んでいます。ワーク・ライフ・バランスとは、「仕事と生活の調和」のことです。「国民一人ひとりがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる社会」*を目指す国の指針でもあります。このような社会的な問題については、インターネットをはじめさまざまな所で情報交換がなされています。そこでメンターが存在しない場合や、周りに相談できるような人がいない場合はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを活用し、同じ悩みを抱えている人々と情報交換をするとよいでしょう。さらに、同じような悩みを持っている人が公開しているサイトやブログを閲覧することによって、良いアドバイスを得られることも期待できますし、「同じ悩みを持っている人がこれだけいるのだ」ということを認識するだけでも不安が解消するものです。リアル(現実空間)の世界ではなく、バーチャル(仮想空間)の世界から人脈を築いていくのも1つの手段なのです。)その他の外部コミュニティーへの参加(2外部のコミュニティーには、SNSのほかに、地域を越えて連携した非営利組織などの集団、活動をしながらインターネット上で連絡を取り合う集団などもあります。これらのコミュニティーに積極的に参加し、アドバイスを受けることにより、あなたの周りにさまざまな人脈が広がるでしょう。同じ* 出典:「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」1082Jin_3.indd 10810.4.20 6:25:40 PM第3章支援人脈を築く境遇の人を見つけ、関係を深くしていくことも可能になってくるのです。夢をかなえたり、問題を解決したりするには、自分1人の力ではどうにもならないときもあります。人の協力が必要です。そんなとき頼りになるのが人脈です。とにかく、さまざまな所に顔を出すことで人脈は発生し、広がっていくのです。1092Jin_3.indd 10910.4.20 6:25:40 PMコースのねらい●人脈とは“ギブ・アンド・テイク”の考えで打算的につくり上げていくものではなく、相手との信頼関係があってこそ成り立つものだという考え方を身につけます。●信頼関係を築く姿勢や方法を学習し、日頃から人脈構築を意識したコミュニケーションを実践していくことを目指します。特 色●テキスト第1分冊では、人脈の重要性を理解した上で、自分自身と、自分の周りにある多様性への理解を深めながら対人コミュニケーションを学びます。また、将来的なネットワーク充実に向け、自分のキャリア形成や自己ブランディングを構想します。●テキスト第2分冊では職場でありがちなケースを取り上げ、実際のコミュニケーションシーンをイメージしながら学習していきます。カリキュラム1「人脈を広げる技術」の基本を身につける① 人脈の重要性を理解しよう ・人脈の必要性と効果 ・人脈づくりの基本② 信頼される自分をつくる ・現在の業務の中で信頼関係を築く ・自己ブランドを構築する ・自分のビジョンを明確に打ち出す③ 関係を深める ・関係を深めて人脈をつくる ・情報提供者を獲得するには ・活動支援者を獲得するには ・心の支援者を獲得するには④ 関係を広げる ・戦略的に関係を広げる ・人脈づくりの習慣をつくる2ケースで学ぶ!人脈の広げ方① 自分に自信がなくて人脈を広げられない② 自分が選ばれると思っていたのに……③ 社内に人脈を築くはずだったのに……④ 社外に情報を提供してくれる人がいない……⑤ この人と分かり合えるはずがない……⑥ ネットワーク力で負けた!⑦ 頼れる人がいない……eTexteText受講者の声普段、当たり前のようにやっていたことが人脈を築くには大切なことだったり、逆に、自分が苦手で避けていたことも、実は人脈を築く上では重要なことだったりするのだと気づくことができました。「人脈」は、今後の自分の仕事の取り組みや方向性を考える際にとても大切だということが、よく認識できました。(サービス業 30代)戦略的に人脈を育て、広げるビジネスを成功、発展させるためには、社内外における積極的な人脈構築が不可欠です。このコースでは、人脈とは一朝一夕につくられるものではなく、相手との信頼関係をベースに成り立つものだという考えのもと、自分自身を「投資」して相手や自分が所属するネットワークに貢献し、互いに支援し合うことのできる関係を築くための方法を身につけます。94コースコードA9X0▶ビジネス対人力シリーズ信頼を深める!人脈を仕事に活かす技術マネジメント次世代リーダー職 能 別パソコンスキル語  学ビジネス教養資格取得支援資格試験情報ビジネススキルマネジメント(階層別)150

元のページ  ../index.html#152

このブックを見る